光通信用InGaAsPレーザの高性能化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 柿本, 昇一 カキモト, ショウイチ

書誌事項

タイトル

光通信用InGaAsPレーザの高性能化に関する研究

著者名

柿本, 昇一

著者別名

カキモト, ショウイチ

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5670号

学位授与年月日

1992-02-12

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 InGaAsPレーザの横モード解析と発振条件の検討 / p8 (0009.jp2)
  4. 2.1 序言 / p8 (0009.jp2)
  5. 2.2 横モード解析 / p8 (0009.jp2)
  6. 2.3 発振条件の検討 / p38 (0024.jp2)
  7. 2.4 結言 / p44 (0027.jp2)
  8. 第3章 PBC構造を採用したInGaAsPファブリ・ペロー型レーザ / p46 (0028.jp2)
  9. 3.1 序言 / p46 (0028.jp2)
  10. 3.2 PBC構造を採用したレーザダイオードの構造と作製方法 / p46 (0028.jp2)
  11. 3.3 1.2~1.55μmPBCレーザの発振特性 / p48 (0029.jp2)
  12. 3.4 波長依存性についての検討 / p59 (0034.jp2)
  13. 3.5 結言 / p67 (0038.jp2)
  14. 第4章 PPIBH構造を採用したInGaAsP分布帰還型レーザ / p69 (0039.jp2)
  15. 4.1 序言 / p69 (0039.jp2)
  16. 4.2 分布帰還型レーザの軸モード解析 / p69 (0039.jp2)
  17. 4.3 PPIBH構造を採用した分布帰還型レーザの構造と作製方法 / p81 (0045.jp2)
  18. 4.4 PPIBH構造を採用した分布帰還型レーザの発振特性 / p86 (0048.jp2)
  19. 4.5 PPIBH構造を採用した分布帰還型レーザの寿命 / p94 (0052.jp2)
  20. 4.6 結言 / p100 (0055.jp2)
  21. 第5章 PPIBH構造を採用した分布帰還型レーザの高性能化 / p101 (0055.jp2)
  22. 5.1 序言 / p101 (0055.jp2)
  23. 5.2 低しきい値電流化 / p101 (0055.jp2)
  24. 5.3 高出力化 / p104 (0057.jp2)
  25. 5.4 高速化 / p112 (0061.jp2)
  26. 5.5 デチューニングによる高性能化 / p118 (0064.jp2)
  27. 5.6 結言 / p126 (0068.jp2)
  28. 第6章 MQW構造を採用したPPIBH分布帰還型レーザ / p128 (0069.jp2)
  29. 6.1 序言 / p128 (0069.jp2)
  30. 6.2 MQW構造を採用した分布帰還型レーザの構造と作製方法 / p128 (0069.jp2)
  31. 6.3 MQW構造を採用した分布帰還型レーザの発振特性 / p134 (0072.jp2)
  32. 6.4 結言 / p141 (0075.jp2)
  33. 第7章 結論 / p142 (0076.jp2)
  34. 謝辞 / p146 (0078.jp2)
  35. 参考文献 / p147 (0078.jp2)
  36. 付録A 利得の計算に必要な[数式]、P、[数式]の導出 / p158 (0084.jp2)
  37. 付録B 低反射率/高反射率コーティングを施した分布帰還型レーザの軸モード / p164 (0087.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085079
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085292
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249393
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ