Spasmolytic action of nicorandil in canine conductive coronary arteries in vivo is not modified by glibenclamide 生体位イヌの太い冠動脈におけるニコランジルの攣縮寛解作用はグリベンクラミドによって修飾されない

この論文をさがす

著者

    • 今川, 純一 イマガワ, ジュンイチ

書誌事項

タイトル

Spasmolytic action of nicorandil in canine conductive coronary arteries in vivo is not modified by glibenclamide

タイトル別名

生体位イヌの太い冠動脈におけるニコランジルの攣縮寛解作用はグリベンクラミドによって修飾されない

著者名

今川, 純一

著者別名

イマガワ, ジュンイチ

学位授与大学

東北大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第5688号

学位授与年月日

1992-02-26

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085097
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085310
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249411
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ