本態性高血圧症における内因性アンジオテンシンⅡの病態生理的意義 : 高血圧維持とレニン依存性について

この論文をさがす

著者

    • 萩野, 武志 ハギノ, タケシ

書誌事項

タイトル

本態性高血圧症における内因性アンジオテンシンⅡの病態生理的意義 : 高血圧維持とレニン依存性について

著者名

萩野, 武志

著者別名

ハギノ, タケシ

学位授与大学

東北大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第5714号

学位授与年月日

1992-02-26

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085123
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085336
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249437
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ