An immunohistochemical study of methionine-enkephalin-Arg[6]-Gly[7]-Leu[8]-like immunoreactivity-containing liquor-contacting neurons (LCNs) in the rat spinal cord ラット脊髄のメチオニン-エンケファリン8様免疫活性を含有する髄液接触ニューロンに関する免疫組織化学的研究

この論文をさがす

著者

    • 下瀬川, 徹, 1953- シモセガワ, トオル

書誌事項

タイトル

An immunohistochemical study of methionine-enkephalin-Arg[6]-Gly[7]-Leu[8]-like immunoreactivity-containing liquor-contacting neurons (LCNs) in the rat spinal cord

タイトル別名

ラット脊髄のメチオニン-エンケファリン8様免疫活性を含有する髄液接触ニューロンに関する免疫組織化学的研究

著者名

下瀬川, 徹, 1953-

著者別名

シモセガワ, トオル

学位授与大学

東北大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第5749号

学位授与年月日

1992-02-26

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085158
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000978955
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249472
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ