カルシウム拮抗作用を示す含窒素複素環化合物の合成研究

この論文をさがす

著者

    • 梶野, 正博 カジノ, マサヒロ

書誌事項

タイトル

カルシウム拮抗作用を示す含窒素複素環化合物の合成研究

著者名

梶野, 正博

著者別名

カジノ, マサヒロ

学位授与大学

東北大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第5756号

学位授与年月日

1992-03-09

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 総論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 Dihydropyridine系カルシウム拮抗薬の合成研究 / p7 (0008.jp2)
  4. 第1節 Pyrido[2,3-d]pyrimidine誘導体の合成とその血圧下降作用 / p7 (0008.jp2)
  5. 第2節 2-(4-Diphenylmethyl-1-piperazinyL)ethyl methyl 1,4-dihydro-2,6-dimethyl-4-(3-nitrophenyl)-3,5-pyridinedicarboxylate(manidipine)及び関連化合物の合成と構造-活性相関 / p14 (0014.jp2)
  6. 第3節 Manidipineの光学異性体の合成と生物活性 / p24 (0021.jp2)
  7. 第2章 細胞内カルシウム拮抗薬の合成研究 / p30 (0024.jp2)
  8. 第1節 2H-1,4-Benzothiazin-3(4H)-one誘導体の合成とその生物活性 / p30 (0024.jp2)
  9. 第2節 2H-1,4-Benzoxazin-3(4H)-one誘導体の合成とその生物活性 / p38 (0031.jp2)
  10. 第3章 結論 / p49 (0040.jp2)
  11. 謝辞 / p51 (0041.jp2)
  12. 第4章 実験の部 / p52 (0041.jp2)
  13. 第1節 第1章第1節に関する実験 / p52 (0041.jp2)
  14. 第2節 第1章第2節に関する実験 / p57 (0044.jp2)
  15. 第3節 第1章第3節に関する実験 / p65 (0048.jp2)
  16. 第4節 第2章第1節に関する実験 / p70 (0050.jp2)
  17. 第5節 第2章第2節に関する実験 / p83 (0057.jp2)
  18. 引用文献及び注 / p100 (0065.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085165
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085378
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249479
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ