浄水処理における藻類の凝集特性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 秋葉, 道宏 アキバ, ミチヒロ

書誌事項

タイトル

浄水処理における藻類の凝集特性に関する研究

著者名

秋葉, 道宏

著者別名

アキバ, ミチヒロ

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5797号

学位授与年月日

1992-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 総論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1節 研究の背景及び目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 第2節 論文の構成 / p2 (0007.jp2)
  5. (参考文献) / p4 (0009.jp2)
  6. 第2章 既往の研究及び研究課題の整理 / p5 (0010.jp2)
  7. 第1節 緒言 / p5 (0010.jp2)
  8. 第2節 アルミニウム塩による凝集機構に関する既往の研究 / p5 (0010.jp2)
  9. 2-1 粘土系無機濁質 / p5 (0010.jp2)
  10. 2-2 有機着色水の凝集機構 / p6 (0011.jp2)
  11. 第3節 有機高分子凝集剤の凝集機構 / p10 (0015.jp2)
  12. 第4節 藻類の凝集処理特性 / p11 (0016.jp2)
  13. 第5節 藻類の生産する有機物質の凝集機構 / p13 (0018.jp2)
  14. 5-1 藻類の生産する有機物質の特性 / p13 (0018.jp2)
  15. 5-2 トリハロメタン前駆物質 / p14 (0019.jp2)
  16. 5-3 藻類の生産する有機物質の凝集機構 / p14 (0019.jp2)
  17. 第6節 研究課題の整理 / p17 (0022.jp2)
  18. (参考文献) / p18 (0023.jp2)
  19. 第3章 藻類の増殖特性と細胞外代謝有機物質の性質 / p23 (0028.jp2)
  20. 第1節 諸論 / p23 (0028.jp2)
  21. 第2節 研究対象藻類 / p24 (0029.jp2)
  22. 第3節 実験方法 / p25 (0030.jp2)
  23. 3-1 供試藻類及び藻類培養方法 / p25 (0030.jp2)
  24. 3-2 測定項目及び方法 / p25 (0030.jp2)
  25. 第4節 結果及び考察 / p29 (0034.jp2)
  26. 4-1 藻類の増殖曲線 / p29 (0034.jp2)
  27. 4-2 藻類が生産する有機物質濃度 / p33 (0038.jp2)
  28. 4-3 藻類の溶解性有機物質の分子量分画 / p40 (0045.jp2)
  29. 第5節 結論 / p48 (0053.jp2)
  30. (参考文献) / p50 (0055.jp2)
  31. 第4章 藻類の細胞表面特性の評価 / p52 (0057.jp2)
  32. 第1節 緒論 / p52 (0057.jp2)
  33. 第2節 試料水及び実験方法 / p52 (0057.jp2)
  34. 2-1 試料水 / p52 (0057.jp2)
  35. 2-2 ゼータ電位 / p52 (0057.jp2)
  36. 2-3 陽イオン交換容量 / p53 (0058.jp2)
  37. 2-4 走査型電子顕微鏡及びエネルギー分散分析 / p53 (0058.jp2)
  38. 第3節 結果及び考察 / p54 (0059.jp2)
  39. 3-1 藻類の表面荷電特性 / p54 (0059.jp2)
  40. 3-2 藻類の陽イオン交換容量 / p58 (0063.jp2)
  41. 3-3 SEMによる藻類の細胞表面の観察と細胞表面付着物質の評価 / p62 (0067.jp2)
  42. 第4節 結論 / p65 (0070.jp2)
  43. (参考文献) / p66 (0071.jp2)
  44. 第5章 藻類の凝集処理特性 / p68 (0073.jp2)
  45. 第1節 緒論 / p68 (0073.jp2)
  46. 第2節 試料水及び実験方法 / p68 (0073.jp2)
  47. 2-1 試料水 / p69 (0074.jp2)
  48. 2-2 凝集実験 / p69 (0074.jp2)
  49. 2-3 フロックの密度関数 / p69 (0074.jp2)
  50. 2-4 走査型電子顕微鏡及びエネルギー分散分析 / p71 (0076.jp2)
  51. 2-5 分析方法 / p74 (0079.jp2)
  52. 第3節 実験結果及び考察 / p74 (0079.jp2)
  53. 3-1 硫酸アルミニウムによる藻類の凝集処理特性に影響を及ぼす操作因子の検討 / p74 (0079.jp2)
  54. 3-2 有機系高分子凝集剤による藻類の凝集処理特性に影響を及ぼす操作因子の検討 / p93 (0098.jp2)
  55. 3-3 走査型電子顕微鏡及びエネルギー分散分析による凝集フロックの評価 / p106 (0111.jp2)
  56. 第4節 結論 / p114 (0119.jp2)
  57. (参考文献) / p116 (0121.jp2)
  58. 第6章 藻類が生産する有機物質の凝集処理特性 / p118 (0123.jp2)
  59. 第1節 緒論 / p118 (0123.jp2)
  60. 第2節 試料水及び実験方法 / p118 (0123.jp2)
  61. 2-1 藻類が生産する有機物質の凝集凝集処理特性 / p118 (0123.jp2)
  62. 2-2 塩素処理による藻類が生産する有機物質の凝集凝集処理特性 / p118 (0123.jp2)
  63. 2-3 凝集実験 / p119 (0124.jp2)
  64. 2-4 ゲルクロマトグラフィー / p119 (0124.jp2)
  65. 2-5 水酸化アルミニウムフロックによるEOM、IOMの吸着実験 / p120 (0125.jp2)
  66. 2-6 限外ろ過 / p120 (0125.jp2)
  67. 第3節 結果及び考察 / p120 (0125.jp2)
  68. 3-1 藻類が生産する有機物質の凝集処理特性 / p120 (0125.jp2)
  69. 3-2 藻類細胞内外有機物質が凝集処理に与える影響 / p124 (0129.jp2)
  70. 第4節 結論 / p138 (0143.jp2)
  71. (参考文献) / p139 (0144.jp2)
  72. 第7章 総括及び結論 / p141 (0146.jp2)
  73. (略語及び記号表) / p144 (0149.jp2)
  74. 謝辞 / (0150.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085206
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085420
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249520
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ