時間分解蛍光法によるLB膜分子の動的構造に関する基礎研究

この論文をさがす

著者

    • 木村, 尚仁 キムラ, ナオヒト

書誌事項

タイトル

時間分解蛍光法によるLB膜分子の動的構造に関する基礎研究

著者名

木村, 尚仁

著者別名

キムラ, ナオヒト

学位授与大学

北海道大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第3052号

学位授与年月日

1992-03-25

注記・抄録

博士論文

2, 78p.

Hokkaido University (北海道大学). 博士(工学)

目次

  1. 【目次】 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 参考文献 / p5 (0009.jp2)
  4. 第2章 時間分解蛍光偏光解消法の原理 / p7 (0011.jp2)
  5. 2.1 偏光解消の原理 / p7 (0011.jp2)
  6. 2.2 巨視的等方系における蛍光の偏光性の指標 / p10 (0014.jp2)
  7. 2.3 平面配向系における座標系の設定 / p12 (0016.jp2)
  8. 2.4 平面配向系における偏光性の指標 / p14 (0018.jp2)
  9. 2.5 偏光率の基本的性質 / p16 (0020.jp2)
  10. 参考文献 / p19 (0023.jp2)
  11. 第3章 モデルを用いた偏光解消解析法 / p20 (0024.jp2)
  12. 3.1 蛍光強度比を用いた解析法 / p20 (0024.jp2)
  13. 3.2 偏光率を用いた解析法-揺動角、配向角 / p26 (0030.jp2)
  14. 3.3 偏光率を用いた解析法-揺動拡散定数 / p29 (0033.jp2)
  15. 3.4 偏光率の時間変化の計算 / p31 (0035.jp2)
  16. 参考文献 / p38 (0042.jp2)
  17. 第4章 時間分解蛍光偏光解消の測定法 / p39 (0043.jp2)
  18. 4.1 時間相関単一光子計数法 / p39 (0043.jp2)
  19. 4.2 光源 / p43 (0047.jp2)
  20. 4.3 光学系 / p44 (0048.jp2)
  21. 4.4 回路系 / p45 (0049.jp2)
  22. 4.5 偏光率を求めるための蛍光偏光成分の測定 / p47 (0051.jp2)
  23. 参考文献 / p52 (0056.jp2)
  24. 第5章 LB法による製膜 / p53 (0057.jp2)
  25. 5.1 LB膜製膜の原理 / p53 (0057.jp2)
  26. 5.2 製膜に使用した物質 / p57 (0061.jp2)
  27. 5.3 偏光解消測定用LB膜試料の作製 / p57 (0061.jp2)
  28. 参考文献 / p60 (0064.jp2)
  29. 第6章 時間分解蛍光偏光解消法によるLB膜の評価および考察 / p61 (0065.jp2)
  30. 6.1 偏光率の測定 / p61 (0065.jp2)
  31. 6.2 LB膜の累積条件(累積時の表面圧)の影響 / p67 (0071.jp2)
  32. 6.3 他の偏光性の指標を用いた表現との比較 / p72 (0076.jp2)
  33. 参考文献 / p75 (0079.jp2)
  34. 第7章 結論 / p76 (0080.jp2)
  35. 謝辞 / p78 (0082.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085288
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085502
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000249602
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ