三元系金属塩化物黒鉛層間化合物の生成反応とその応用

この論文をさがす

著者

    • 大平, 雅彦 オオヒラ, マサヒコ

書誌事項

タイトル

三元系金属塩化物黒鉛層間化合物の生成反応とその応用

著者名

大平, 雅彦

著者別名

オオヒラ, マサヒコ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第3056号

学位授与年月日

1992-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0006.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  3. 1-1 はじめに / p1 (0009.jp2)
  4. 1-2 金属塩化物黒鉛層間化合物に関するこれまでの研究 / p3 (0011.jp2)
  5. 1-3 新しい物質・材料としての金属塩化物黒鉛層間化合物 / p17 (0025.jp2)
  6. 1-4 本研究の意義と目的 / p18 (0026.jp2)
  7. 引用文献 / p19 (0027.jp2)
  8. 第2章 実験 / p22 (0030.jp2)
  9. 2-1 はじめに / p22 (0030.jp2)
  10. 2-2 出発試料 / p22 (0030.jp2)
  11. 2-3 三元系金属塩化物黒鉛層間化合物の合成方法 / p23 (0031.jp2)
  12. 2-4 三元系金属塩化物黒鉛層間化合物のキヤラクタリゼーション / p27 (0035.jp2)
  13. 引用文献 / p33 (0041.jp2)
  14. 第3章 三元系金属塩化物黒鉛層間化合物の生成過程 / p34 (0042.jp2)
  15. 3-1 緒言 / p34 (0042.jp2)
  16. 3-2 基本反応の解析-CuCl₂-FeCl₃系- / p34 (0042.jp2)
  17. 3-3 交換反応によるインターカレーションの促進-CuCI₂-NiCl₂系- / p46 (0054.jp2)
  18. 3-4 FeCl₃のFeCl₂による交換反応-FeCl₃-NiCl₂系- / p54 (0062.jp2)
  19. 3-5 交換反応を利用したPbCl₂のインターカレーションーFeCl₃-PbCl₂系- / p64 (0072.jp2)
  20. 3-6 「複層」型化合物の生成と「固溶体」型化合物の相分離-AlCl₃-FeCl₃およびAlCl₃-CuCI₂系- / p74 (0082.jp2)
  21. 3-7 本章の要約 / p95 (0103.jp2)
  22. 引用文献 / p97 (0105.jp2)
  23. 第4章 三元系金属塩化物黒鉛層間化合物の結晶構造 / p99 (0107.jp2)
  24. 4-1 緒言 / p99 (0107.jp2)
  25. 4-2 X線の回折強度 / p100 (0108.jp2)
  26. 4-3 構造モデル / p103 (0111.jp2)
  27. 4-4 フーリエ合成による構造解析 / p106 (0114.jp2)
  28. 4-5 パターンフィッティング法による構造解析 / p123 (0131.jp2)
  29. 4-6 本章のむすび / p131 (0139.jp2)
  30. 引用文献 / p132 (0140.jp2)
  31. 第5章 三元系金属塩化物黒鉛層間化合物の生成機構 / p134 (0142.jp2)
  32. 5-1 緒言 / p134 (0142.jp2)
  33. 5-2 三元系金属塩化物黒鉛層間化合物の生成反応に基づく考察 / p134 (0142.jp2)
  34. 5-3 黒鉛層間化合物中のインターカレート層に基づく考察 / p140 (0148.jp2)
  35. 5-4 生成機構の検討 / p144 (0152.jp2)
  36. 引用文献 / p147 (0155.jp2)
  37. 第6章 三元系金属塩化物黒鉛層間化合物の応用の可能性 / p148 (0156.jp2)
  38. 6-1 緒言 / p149 (0157.jp2)
  39. 6-2 FeCl₃-PbCl₂-GICの導電性と化学的安定性 / p149 (0157.jp2)
  40. 6-3 CuCl₂-NiCl₂-GICの還元による金属微粒子の調製 / p155 (0163.jp2)
  41. 6-4 本章のむすび / p167 (0175.jp2)
  42. 引用文献 / p168 (0176.jp2)
  43. 第7章 総括 / p170 (0178.jp2)
  44. 謝辞 / p173 (0181.jp2)
  45. 発表論文 / p174 (0182.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085292
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085506
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249606
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ