寒冷地におけるコンクリート構造物の耐用年数予測評価に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 櫻井, 宏 サクライ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

寒冷地におけるコンクリート構造物の耐用年数予測評価に関する研究

著者名

櫻井, 宏

著者別名

サクライ, ヒロシ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第4055号

学位授与年月日

1992-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 1.序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景 / p2 (0007.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的 / p3 (0008.jp2)
  5. 1.3 RC構造物の耐久性と耐用年数に関する概念と既往の研究 / p4 (0008.jp2)
  6. 1.4 本研究の範囲と構成 / p10 (0011.jp2)
  7. 1.章の参考文献 / p14 (0014.jp2)
  8. 2.寒冷地のRC構造物の劣化のパターンと要因 / p16 (0015.jp2)
  9. 2.1 劣化のパターンと要因の検討の目的 / p17 (0016.jp2)
  10. 2.2 RC構造物の劣化の状況 / p18 (0017.jp2)
  11. 2.3 劣化パターンと要因の実験による検討 / p27 (0025.jp2)
  12. 2.4 劣化パターンの整理と分類 / p84 (0053.jp2)
  13. 2.5 劣化要因の整理と分類 / p87 (0055.jp2)
  14. 2.6 2.章のまとめ / p89 (0056.jp2)
  15. 2.章の参考文献 / p92 (0058.jp2)
  16. 3.寒冷地のRC構造物の耐用年数予測評価法の開発 / p95 (0059.jp2)
  17. 3.1 耐用年数予測評価法の検討の目的と項目 / p96 (0060.jp2)
  18. 3.2 耐用年数予測評価法の開発のための劣化予測基準の検討 / p97 (0061.jp2)
  19. 3.3 評価項目と予測評価法のフロー / p105 (0065.jp2)
  20. 3.4 予測評価のための劣化指標 / p107 (0066.jp2)
  21. 3.5 予測評価のための実験及び既往の研究による劣化予測の検討 / p110 (0067.jp2)
  22. 3.6 予測評価のための劣化予測式の構築 / p176 (0101.jp2)
  23. 3.7 劣化のグレーディング / p177 (0102.jp2)
  24. 3.8 予測評価項目の重み付け / p181 (0104.jp2)
  25. 3.9 劣化予測式によるシミュレーション / p195 (0111.jp2)
  26. 3.10 3.章のまとめ / p205 (0116.jp2)
  27. 3.章の参考文献 / p209 (0118.jp2)
  28. 4.ケーススターディによる耐用年数予測評価と信頼性向上の検討 / p210 (0122.jp2)
  29. 4.1 検討の目的と項目 / p211 (0123.jp2)
  30. 4.2 ケーススターティーによる耐用年数予測評価の検証 / p212 (0124.jp2)
  31. 4.3 実構造物の調査による検討 / p252 (0144.jp2)
  32. 4.4 曝露実験による信頼性向上のための検討 / p295 (0167.jp2)
  33. 4.5 予測評価システム構築の方法 / p321 (0180.jp2)
  34. 4.6 4.章のまとめ / p331 (0186.jp2)
  35. 4.章の参考文献 / p333 (0187.jp2)
  36. 5.研究の総括 / p336 (0188.jp2)
  37. 5.1 研究成果のまとめ / p337 (0189.jp2)
  38. 5.2 今後の課題 / p339 (0190.jp2)
  39. あとがき / p340 (0191.jp2)
  40. 付録 / p341 (0191.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085371
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085585
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249685
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ