コンクリートダムの施工の効率化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 嶋田, 洋 シマダ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

コンクリートダムの施工の効率化に関する研究

著者名

嶋田, 洋

著者別名

シマダ, ヒロシ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第4057号

学位授与年月日

1992-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序章 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 本研究の目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 既往の研究 / p4 (0008.jp2)
  5. 1.3 本研究の範囲 / p8 (0010.jp2)
  6. 第2章 コンクリートダムの施工の分析 / p13 (0013.jp2)
  7. 2.1 緒言 / p13 (0013.jp2)
  8. 2.2 コンクリートダムの位置付け / p15 (0014.jp2)
  9. 2.3 コンクリートダム施工の流れ / p19 (0016.jp2)
  10. 2.4 効率化の必要性と施工上の問題点 / p46 (0030.jp2)
  11. 2.5 施工の効率化の検討 / p52 (0035.jp2)
  12. 2.6 結論 / p63 (0040.jp2)
  13. 第3章 骨材の表面水の安定化と輸送の自動化に関する研究 / p64 (0042.jp2)
  14. 3.1 緒言 / p64 (0042.jp2)
  15. 3.2 細骨材の表面水の調整 / p65 (0043.jp2)
  16. 3.3 粗骨材の表面水の調整 / p74 (0048.jp2)
  17. 3.4 骨材輸送の自動化 / p83 (0053.jp2)
  18. 3.5 結論 / p92 (0057.jp2)
  19. 第4章 コンクリートの製造、運搬、打設および冷却の効率化に関する研究 / p93 (0059.jp2)
  20. 4.1 緒言 / p93 (0059.jp2)
  21. 4.2 コンクリートのコンシステンシー制御 / p96 (0061.jp2)
  22. 4.3 打継目処理 / p102 (0064.jp2)
  23. 4.4 型枠 / p109 (0071.jp2)
  24. 4.5 コンクリート運搬・打設設備の開発 / p127 (0083.jp2)
  25. 4.6 給水設備の合理化 / p151 (0098.jp2)
  26. 4.7 目地切り機 / p154 (0100.jp2)
  27. 4.8 堤体コンクリートの冷却方法 / p157 (0102.jp2)
  28. 4.9 施工の効率化について / p166 (0107.jp2)
  29. 4.10 結論 / p176 (0114.jp2)
  30. 第5章 コンクリートダムの新打設システムに関する研究 / p178 (0116.jp2)
  31. 5.1 緒言 / p178 (0116.jp2)
  32. 5.2 打設設備に関する既往の研究 / p181 (0118.jp2)
  33. 5.3 新打設システムの提案 / p186 (0120.jp2)
  34. 5.4 提案した打設システムの評価 / p217 (0140.jp2)
  35. 5.5 コンクリートダムの施工の効率化について / p243 (0155.jp2)
  36. 5.6 結論 / p247 (0157.jp2)
  37. 第6章 総括 / p248 (0159.jp2)
  38. 参考文献 / p251 (0161.jp2)
  39. 謝辞 / p253 (0162.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085373
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085587
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249687
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ