組紐状FRPロッドのコンクリート補強材への適用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 三上, 浩 ミカミ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

組紐状FRPロッドのコンクリート補強材への適用に関する研究

著者名

三上, 浩

著者別名

ミカミ, ヒロシ

学位授与大学

日本大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第4303号

学位授与年月日

1992-03-16

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 本研究の目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 従来の研究と現状 / p4 (0007.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p9 (0009.jp2)
  6. 参考文献 / p11 (0010.jp2)
  7. 第2章 組紐状FRPロッドの特性 / p17 (0013.jp2)
  8. 2.1 FRPロッドの概要 / p17 (0013.jp2)
  9. 2.2 組紐状FRPロッドの特徴 / p19 (0014.jp2)
  10. 2.3 組紐状FRPロッドの化学的特性 / p21 (0015.jp2)
  11. 2.4 組紐状FRP ロッドの力学的特性 / p24 (0017.jp2)
  12. 2.5 まとめ / p36 (0023.jp2)
  13. 参考文献 / p38 (0024.jp2)
  14. 第3章 組紐状FRPロッドの付着特性 / p41 (0025.jp2)
  15. 3.1 単純付着特性 / p41 (0025.jp2)
  16. 3.2 PC緊張材としての付着特性 / p43 (0026.jp2)
  17. 3.3 まとめ / p52 (0031.jp2)
  18. 参考文献 / p53 (0031.jp2)
  19. 第4章 組紐状FRPロッドをPC緊張材に用いた梁の耐荷性状 / p55 (0032.jp2)
  20. 4.1 実験の目的および概要 / p55 (0032.jp2)
  21. 4.2 実験結果および考察 / p59 (0034.jp2)
  22. 4.3 組紐状FRPロッドをPC緊張材に用いた梁の耐力算定式の提案 / p64 (0037.jp2)
  23. 4.4 まとめ / p69 (0039.jp2)
  24. 参考文献 / p71 (0040.jp2)
  25. 第5章 組紐状FRPロッドをせん断補強筋に用いたRC梁の耐荷性状 / p73 (0041.jp2)
  26. 5.1 実験の目的および概要 / p73 (0041.jp2)
  27. 5.2 実験結果および考察 / p79 (0044.jp2)
  28. 5.3 トラス理論によるせん断補強効果 / p84 (0047.jp2)
  29. 5.4 まとめ / p86 (0048.jp2)
  30. 参考文献 / p87 (0048.jp2)
  31. 第6章 組紐状FRPロッドで補強した梁の繰り返し疲労性状 / p89 (0049.jp2)
  32. 6.1 実験の目的および概要 / p89 (0049.jp2)
  33. 6.2 実験結果および考察 / p96 (0053.jp2)
  34. 6.3 疲労に対する安全性 / p113 (0061.jp2)
  35. 6.4 まとめ / p117 (0063.jp2)
  36. 参考文献 / p118 (0064.jp2)
  37. 第7章 組紐状FRPロッドで補強したスラブの静的耐荷性状 / p121 (0065.jp2)
  38. 7.1 実験の目的および概要 / p121 (0065.jp2)
  39. 7.2 実験結果および考察 / p125 (0067.jp2)
  40. 7.3 押抜きせん断耐力 / p134 (0072.jp2)
  41. 7.4 まとめ / p136 (0073.jp2)
  42. 参考文献 / p137 (0073.jp2)
  43. 第8章 組紐状FRPロッドで補強したスラブの衝撃耐荷性状 / p139 (0074.jp2)
  44. 8.1 実験の目的および概要 / p139 (0074.jp2)
  45. 8.2 実験結果および考察 / p143 (0076.jp2)
  46. 8.3 弾性接触論に基づく最大衝撃力との比較 / p152 (0081.jp2)
  47. 8.4 在来のコンクリートスラブとの衝撃特性の比較 / p155 (0082.jp2)
  48. 8.5 まとめ / p166 (0088.jp2)
  49. 参考文献 / p168 (0089.jp2)
  50. 第9章 結論および今後の課題 / p171 (0090.jp2)
  51. 付録(組紐状AFRPロッドの実構造物への適用事例) / p175 (0092.jp2)
  52. 謝辞 / p181 (0095.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085474
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085688
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249788
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ