ヒト鼻粘膜血液量 : 組織スペクトル分析装置を用いて

この論文をさがす

著者

    • 山口, 幹夫 ヤマグチ, ミキオ

書誌事項

タイトル

ヒト鼻粘膜血液量 : 組織スペクトル分析装置を用いて

著者名

山口, 幹夫

著者別名

ヤマグチ, ミキオ

学位授与大学

徳島大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第601号

学位授与年月日

1992-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / p2 (0008.jp2)
  3. Ⅰ 序論 / p3 (0008.jp2)
  4. a) 鼻粘膜血流と咽頭、口腔粘膜血流 / p3 (0008.jp2)
  5. b) 喉頭摘出後の鼻粘膜血流の変化 / p4 (0009.jp2)
  6. c) 鼻粘膜血流と鼻腔抵抗 / p4 (0009.jp2)
  7. d) 自律神経反射の鼻粘膜血流に及ぼす作用 / p6 (0010.jp2)
  8. e) 神経活性物質の鼻粘膜血流に及ぼす作用 / p6 (0010.jp2)
  9. Ⅱ 方法 / p7 (0010.jp2)
  10. 1. 使用機器 / p7 (0010.jp2)
  11. 2. 測定値の再現性の検討 / p9 (0011.jp2)
  12. 3. 実験計画 / p11 (0012.jp2)
  13. Ⅲ 結果 / p14 (0014.jp2)
  14. a) 鼻粘膜血流と咽頭、口腔粘膜血流 / p14 (0014.jp2)
  15. b) 喉頭摘出後の鼻粘膜血流の変化 / p19 (0016.jp2)
  16. c) 鼻粘膜血流と鼻腔抵抗 / p20 (0017.jp2)
  17. d) 自律神経反射の鼻粘膜血流に及ぼす作用 / p21 (0017.jp2)
  18. e) 神経活性物質の鼻粘膜血流に及ぼす作用 / p23 (0018.jp2)
  19. Ⅳ 考按 / p28 (0021.jp2)
  20. a) 鼻粘膜血流と咽頭、口腔粘膜血流 / p30 (0022.jp2)
  21. b) 喉頭摘出後の鼻粘膜血流の変化 / p31 (0022.jp2)
  22. c) 鼻粘膜血流と鼻腔抵抗 / p31 (0022.jp2)
  23. d) 自律神経反射の鼻粘膜血流に及ぼす作用 / p31 (0022.jp2)
  24. e) 神経活性物質の鼻粘膜血流に及ぼす作用 / p32 (0023.jp2)
  25. Ⅴ まとめ / p34 (0024.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085750
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000085964
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000250064
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ