4環性キノロン系抗菌化合物の抗菌作用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 小寺, 康夫 コテラ, ヤスオ

書誌事項

タイトル

4環性キノロン系抗菌化合物の抗菌作用に関する研究

著者名

小寺, 康夫

著者別名

コテラ, ヤスオ

学位授与大学

徳島大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第1205号

学位授与年月日

1992-01-10

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0003.jp2)
  2. 論文内容要旨 / (0006.jp2)
  3. 目次 / (0010.jp2)
  4. 第一章 緒言 / p1 (0013.jp2)
  5. 第二章 実験材料及び方法 / p13 (0019.jp2)
  6. 2-1 実験材料 / p13 (0019.jp2)
  7. 2-2 最小発育阻止濃度の測定 / p15 (0020.jp2)
  8. 2-3 殺菌作用の測定 / p15 (0020.jp2)
  9. 2-4 in vivo抗菌活性の測定 / p16 (0021.jp2)
  10. 2-5 E.coli DNA gyrase阻害活性の測定 / p16 (0021.jp2)
  11. 2-6 S.aureusにおけるKB-5246の菌体内濃度の測定 / p17 (0021.jp2)
  12. 2-7 E.coli及びS.typhimurium外膜変異株におけるKB-5246の菌体内濃度の測定 / p18 (0022.jp2)
  13. 2-8 KB-5246の外膜障害活性の測定 / p18 (0022.jp2)
  14. 2-9 KB-5246の疎水性の測定 / p19 (0022.jp2)
  15. 第三章 4環性キノロン系化合物KB-5246の抗菌活性 / p20 (0023.jp2)
  16. 3-1 緒言 / p20 (0023.jp2)
  17. 3-2 臨床分離株の薬剤感受性 / p20 (0023.jp2)
  18. 3-3 殺菌作用 / p30 (0028.jp2)
  19. 3-4 in vivo抗菌活性 / p32 (0029.jp2)
  20. 3-5 小括 / p34 (0030.jp2)
  21. 第四章 グラム陽性菌に対するKB-5246の抗菌作用 / p36 (0031.jp2)
  22. 4-1 緒言 / p36 (0031.jp2)
  23. 4-2 KB-5246に対するS.aureus臨床分離株の薬剤感受性 / p36 (0031.jp2)
  24. 4-3 S.aureusのキノロン耐性変異株の薬剤感受性 / p39 (0032.jp2)
  25. 4-4 ノルフロキサシンの菌体内濃度に及ぼす脱共役剤の影響 / p42 (0034.jp2)
  26. 4-5 S.aureusにおけるKB-5246の菌体内濃度 / p45 (0035.jp2)
  27. 4-6 小括 / p50 (0038.jp2)
  28. 第五章 グラム陰性菌に対するKB-5246の抗菌作用 / p52 (0039.jp2)
  29. 5-1 緒言 / p52 (0039.jp2)
  30. 5-2 KB-5246のE.coli DNA gyrase阻害活性 / p53 (0039.jp2)
  31. 5-3 外膜変異株に対するKB-5246の抗菌活性 / p54 (0040.jp2)
  32. 5-4 外膜変異株におけるKB-5246の菌体内濃度 / p60 (0043.jp2)
  33. 5-5 KB-5246の外膜障害作用 / p62 (0044.jp2)
  34. 第六章 考察 / p65 (0044.jp2)
  35. 第七章 結論 / p74 (0049.jp2)
  36. 文献 / p75 (0049.jp2)
  37. 謝辞 / p87 (0055.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085799
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000086013
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000250113
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ