大腸菌10Sa RNAの構造と機能

この論文をさがす

著者

    • 小峰, 由里子 コミネ, ユリコ

書誌事項

タイトル

大腸菌10Sa RNAの構造と機能

著者名

小峰, 由里子

著者別名

コミネ, ユリコ

学位授与大学

京都大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

甲第4997号

学位授与年月日

1992-03-23

注記・抄録

博士論文

本文データは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルを基にpdf変換したものである

新制・課程博士

甲第4997号

理博第1394号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 論文要旨 / (0004.jp2)
  3. 目次 / (0005.jp2)
  4. 第I章 序論 / p1 (0006.jp2)
  5. 第II章 材料と方法 / p5 (0010.jp2)
  6. 1.10Sa RNAの精製と塩基配列の決定 / p5 (0010.jp2)
  7. 2.プライマー伸長法による前駆体の解析 / p5 (0010.jp2)
  8. 3.in vitroアミノ酸受容反応 / p6 (0011.jp2)
  9. 4.ssrA遺伝子欠失株の作製 / p6 (0011.jp2)
  10. 5.菌の運動性のテスト / p8 (0013.jp2)
  11. 6.5S rRNAのパルス-チェース標識 / p8 (0013.jp2)
  12. 7.部位特異的塩基置換の導入 / p8 (0013.jp2)
  13. 8.その他の実験方法 / p8 (0013.jp2)
  14. 9.プラスミド,ファージクローン / p9 (0014.jp2)
  15. 第III章 実験結果 / p10 (0015.jp2)
  16. 1.大腸菌の低分子RNA / p10 (0015.jp2)
  17. 2.10Sa RNA遺伝子(ssrA)の解析 / p10 (0015.jp2)
  18. 3.10Sa RNAの塩基配列とその構造 / p15 (0020.jp2)
  19. 4.10Sa RNAのプロセッシング / p18 (0023.jp2)
  20. 5.10Sa RNAのアラニン受容 / p20 (0025.jp2)
  21. 6.ssrA遺伝子欠失株の作製 / p22 (0027.jp2)
  22. 7.10Sa RNAは5S rRNAの成熟に関与している / p25 (0030.jp2)
  23. 8.10Sa RNAの機能におけるG3-U357塩基対の重要性 / p27 (0032.jp2)
  24. 9.alanyl-tRNA合成酵素と10Sa RNAの機能上での関わり / p29 (0034.jp2)
  25. 第IV章 考察 / p31 (0036.jp2)
  26. 1.10Sa RNAの構造的特徴 / p31 (0036.jp2)
  27. 2.10Sa RNAのプロセッシング / p34 (0039.jp2)
  28. 3.ssrA周辺の遺伝子構成 / p35 (0040.jp2)
  29. 4.ssrA欠失株の解析 / p37 (0042.jp2)
  30. 5.10Sa RNAのアミノ酸受容 / p38 (0043.jp2)
  31. 6.10Sa RNAはどのように働いているか? / p41 (0046.jp2)
  32. 謝辞 / p47 (0052.jp2)
  33. 参考文献 / p48 (0053.jp2)
  34. Genomic Organization and Physical Mapping of the Transfer RNA Genes in Escherichia coli K12 / p579 (0106.jp2)
  35. Importance of the G27-A43 mismatch at the anticodon stem of Escherichia coli [化学式] / p55 (0117.jp2)
  36. 大腸菌ゲノムにおけるtRNA遺伝子構成 / p2201 (0120.jp2)
  37. A nicked group II intron and trans-splicing in liverwort,Marchantia polymorpha,chloroplasts / p10025 (0126.jp2)
  38. An E.coli promoter that is sensitive to visible light / p381 (0138.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000085865
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000086079
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000250179
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ