農業協同組合の営農活動に関する事業戦略論的研究

この論文をさがす

著者

    • 小松, 泰信, 1953- コマツ, ヤスノブ

書誌事項

タイトル

農業協同組合の営農活動に関する事業戦略論的研究

著者名

小松, 泰信, 1953-

著者別名

コマツ, ヤスノブ

学位授与大学

京都大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第7849号

学位授与年月日

1992-03-23

注記・抄録

博士論文

本文データは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルを基にpdf変換したものである

新制・論文博士

乙第7849号

論農博第1760号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0005.jp2)
  3. 序章 序論 / p1 (0010.jp2)
  4. 第1節 課題 / p1 (0010.jp2)
  5. 第2節 方法 / p4 (0013.jp2)
  6. 第3節 構成と主内容 / p6 (0015.jp2)
  7. 第1章 農協事業の新展開と事業戦略の課題 / p9 (0018.jp2)
  8. 第1節 はじめに / p9 (0018.jp2)
  9. 第2節 農協事業の枠組みと問題の所在 / p10 (0019.jp2)
  10. 1)農協事業の特性 / p10 (0019.jp2)
  11. 2)事業構成の特性 / p13 (0022.jp2)
  12. 3)事業方式の特性 / p14 (0023.jp2)
  13. 第3節 農協事業をめぐる環境変化と課題 / p17 (0026.jp2)
  14. 1)経済環境の変化 / p17 (0026.jp2)
  15. 2)組織力依存体制の限界 / p20 (0029.jp2)
  16. 3)農協事業の経営的動向 / p23 (0032.jp2)
  17. 第4節 農協事業戦略の課題と展開方向 / p32 (0041.jp2)
  18. 1)農協事業戦略の課題 / p32 (0041.jp2)
  19. 2)農協事業戦略の展開方向と組織力 / p32 (0041.jp2)
  20. 第2章 農協営農事業機能の選択理論 / p43 (0052.jp2)
  21. 第1節 はじめに / p43 (0052.jp2)
  22. 第2節 営農事業戦略の枠組み / p44 (0053.jp2)
  23. 1)営農事業戦略の定義 / p44 (0053.jp2)
  24. 2)営農事業戦略と関連領域 / p44 (0053.jp2)
  25. 第3節 機能選択の体系…目標と基準 / p48 (0057.jp2)
  26. 1)〈目標〉と〈基準〉 / p48 (0057.jp2)
  27. 2)機能選択における目標 / p48 (0057.jp2)
  28. 3)機能選択における基準 / p50 (0059.jp2)
  29. 4)営農事業の機能体系の分類と再検討 / p50 (0059.jp2)
  30. 第4節 農協営農事業機能の戦略的選択 / p61 (0070.jp2)
  31. 1)農協規模と機能選択 / p61 (0070.jp2)
  32. 2)主幹作目と機能選択 / p62 (0071.jp2)
  33. 3)立地条件と機能選択 / p65 (0074.jp2)
  34. 4)複合的条件と機能選択 / p66 (0075.jp2)
  35. 第5節 むすび / p67 (0076.jp2)
  36. 第3章 農協営農事業組織形態の選択理論 / p71 (0080.jp2)
  37. 第1節 はじめに / p71 (0080.jp2)
  38. 第2節 組織形態のコストと選択内容 / p72 (0081.jp2)
  39. 1)検討視角 / p72 (0081.jp2)
  40. 2)組織形態とコスト発生要因 / p73 (0082.jp2)
  41. 3)組織形態の選択内容 / p79 (0088.jp2)
  42. 第3節 営農事業組織形態論における問題の所在 / p79 (0088.jp2)
  43. 1)営農事業戦略の特定化と組織形態 / p80 (0089.jp2)
  44. 2)組織形態と職能集積 / p81 (0090.jp2)
  45. 3)コスト視点の重要性 / p83 (0092.jp2)
  46. 第4節 組織形態の選択実態 / p83 (0092.jp2)
  47. 第5節 組織形態選択の理論モデル / p87 (0098.jp2)
  48. 1)組織形態設定の基礎条件 / p87 (0098.jp2)
  49. 2)組織形態類型の設定と意義 / p88 (0099.jp2)
  50. 第6節 むすび / p92 (0103.jp2)
  51. 第4章 農協営農事業における境界連結者機能 / p97 (0108.jp2)
  52. 第1節 はじめに / p97 (0108.jp2)
  53. 第2節 境界連結者機能の意義 / p98 (0109.jp2)
  54. 1)定義 / p98 (0109.jp2)
  55. 2)機能 / p99 (0110.jp2)
  56. 3)要件 / p100 (0111.jp2)
  57. 4)育成・啓発 / p101 (0112.jp2)
  58. 5)境界連結者機能論の問題の所在 / p102 (0113.jp2)
  59. 第3節 境界連結者としての営農指導員 / p104 (0115.jp2)
  60. 第4節「情報」に関連する特質的機能のあり方:情報の収集と提供 / p105 (0116.jp2)
  61. 1)情報の連結方法 / p105 (0116.jp2)
  62. 2)営農日誌の活用システム / p109 (0120.jp2)
  63. 第5節「影響」に関連する特質的機能のあり方:組合員組織の育成・管理 / p116 (0127.jp2)
  64. 第6節 境界連結者機能発揮の条件 / p119 (0130.jp2)
  65. 1)育成・啓発 / p119 (0130.jp2)
  66. 2)誘因 / p122 (0133.jp2)
  67. 第5章 農協営農事業の経営収支問題 / p125 (0136.jp2)
  68. 第1節 はじめに / p125 (0136.jp2)
  69. 第2節 経営収支の意義 / p125 (0136.jp2)
  70. 1)経営収支検討の意味 / p126 (0137.jp2)
  71. 2)経営収支の理論的枠組み / p128 (0139.jp2)
  72. 第3節 営農指導事業の経営分析 / p132 (0143.jp2)
  73. 1)指導収入・指導支出・賦課金の動向 / p132 (0143.jp2)
  74. 2)農協の地帯・規模別経営分析 / p135 (0146.jp2)
  75. 3)農協の実態分析 / p137 (0148.jp2)
  76. 第4節 営農事業の経営分析 / p142 (0153.jp2)
  77. 1)営農事業総利益の動向 / p142 (0153.jp2)
  78. 2)営農事業利益の動向 / p147 (0158.jp2)
  79. 第5節 営農事業の経営収支の問題点と改善方向 / p154 (0165.jp2)
  80. 1)機能別収支目標の確立 / p154 (0165.jp2)
  81. 2)受益者負担 / p155 (0166.jp2)
  82. 3)賦課金徴収 / p156 (0167.jp2)
  83. 4)特別(目的)積立金の造成 / p157 (0168.jp2)
  84. 補章 産地形成と機能選択一事例的検討 / p161 (0172.jp2)
  85. 第1節 はじめに / p161 (0172.jp2)
  86. 第2節 良質米産地農協の事例:石川県松任市農協 / p161 (0172.jp2)
  87. 1)地域農業・農協の概況 / p161 (0172.jp2)
  88. 2)機能選択分析 / p162 (0173.jp2)
  89. 第3節 高冷地野菜産地農協の事例:長野県長野川上農協 / p167 (0178.jp2)
  90. 1)地域農業・農協の概況 / p167 (0178.jp2)
  91. 2)機能選択分析 / p168 (0179.jp2)
  92. 第4節 えのき茸産地農協の事例:長野県中野市農協 / p173 (0184.jp2)
  93. 1)地域農業・農協の概況 / p173 (0184.jp2)
  94. 2)機能選択分析 / p174 (0185.jp2)
  95. 終章 要約と結論 / p182 (0193.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000086082
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000979028
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000250396
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ