強誘電体セラミックを絶縁層に用いる多機能性薄膜ELデバイスに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 宮田, 俊弘 ミヤタ, トシヒロ

書誌事項

タイトル

強誘電体セラミックを絶縁層に用いる多機能性薄膜ELデバイスに関する研究

著者名

宮田, 俊弘

著者別名

ミヤタ, トシヒロ

学位授与大学

金沢工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第16号

学位授与年月日

1992-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 レクトロルミネッセンスデバイスの歴史と現状 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的および本論文の構成 / p5 (0007.jp2)
  5. 第2章 ICTFELデバイスの構造と作製方法 / p8 (0009.jp2)
  6. 2.1 序言 / p8 (0009.jp2)
  7. 2.2 セラミックス使用ELデバイス / p9 (0009.jp2)
  8. 2.3 ICTFELデバイスの作製方法 / p15 (0012.jp2)
  9. 2.4 結言 / p18 (0014.jp2)
  10. 第3章 ZnS薄膜のMOCVD法による作製 / p20 (0015.jp2)
  11. 3.1 序言 / p20 (0015.jp2)
  12. 3.2 MOCVD装置の概要 / p20 (0015.jp2)
  13. 3.3 II族およびVI族ソース / p22 (0016.jp2)
  14. 3.4 ZnS薄膜の作製手順 / p22 (0016.jp2)
  15. 3.5 ZnS薄膜の作製結果 / p25 (0017.jp2)
  16. 3.6 反応・成膜メカニズム / p38 (0024.jp2)
  17. 3.7 結言 / p40 (0025.jp2)
  18. 第4章 ZnS:Mn薄膜を用いたZnS:Mn/ICTFELデバイスのEL特性 / p42 (0026.jp2)
  19. 4.1 序言 / p42 (0026.jp2)
  20. 4.2 EL特性の発光層作製条件依存性 / p42 (0026.jp2)
  21. 4.3 考察 / p66 (0038.jp2)
  22. 4.4 結言 / p77 (0043.jp2)
  23. 第5章 ZnS:Mn/ICTFELデバイスのパターニング / p79 (0044.jp2)
  24. 5.1 序言 / p79 (0044.jp2)
  25. 5.2 ECRプラズマRIE法 / p80 (0045.jp2)
  26. 5.3 エッチング方法 / p82 (0046.jp2)
  27. 5.4 エッチング特性 / p84 (0047.jp2)
  28. 5.5 ICTFELデバイスのパターニング / p98 (0054.jp2)
  29. 5.6 考察 / p104 (0057.jp2)
  30. 5.7 結言 / p107 (0058.jp2)
  31. 第6章 ICTFELデバイスの多機能化に関する検討 / p108 (0059.jp2)
  32. 6.1 序言 / p108 (0059.jp2)
  33. 6.2 発音形ICTFELデバイス / p109 (0059.jp2)
  34. 6.3 電気―光情報処理機能付きICTFELデバイス / p121 (0065.jp2)
  35. 6.4 結言 / p128 (0069.jp2)
  36. 第7章 ICTFELデバイスのフルカラー化 / p130 (0070.jp2)
  37. 7.1 序言 / p130 (0070.jp2)
  38. 7.2 Zn₂Si0₄:Mn薄膜発光層を用いた緑色発光ICTFELデバイス / p132 (0071.jp2)
  39. 7.3 動作機構 / p146 (0078.jp2)
  40. 7.4 Y₂O₃:Eu およびSr₂P₂O₇:Eu薄膜発光層をそれぞれ用いた赤色発光および青色発光ICTFELデバイス / p152 (0081.jp2)
  41. 7.5 Sr₂P₂0₇:Eu薄膜発光層を用いた青色発光ICTFELデバイス / p156 (0083.jp2)
  42. 7.6 各種酸化物蛍光体薄膜を発光層に用いたICTFELデバイスの発光状態 / p158 (0084.jp2)
  43. 7.7 結言 / p158 (0084.jp2)
  44. 第8章 結論 / p161 (0085.jp2)
  45. 謝辞 / p164 (0087.jp2)
  46. 参考文献 / p166 (0088.jp2)
  47. 本研究に関連する発表論文 / p172 (0091.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000086170
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000086384
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000250484
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ