Brugia pahangi感染ラット末梢血リンパ球における,表面マーカーの推移及びIL-2R発現抑制について

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 正夫 サトウ, マサオ

書誌事項

タイトル

Brugia pahangi感染ラット末梢血リンパ球における,表面マーカーの推移及びIL-2R発現抑制について

著者名

佐藤, 正夫

著者別名

サトウ, マサオ

学位授与大学

東京医科歯科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第1210号

学位授与年月日

1991-03-31

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000086212
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000086426
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000250526
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ