Comparative effects of G-CSF, GM-CSF and IL-3 on cytosine arabinoside- and daunorubicin-mediated cytotoxicity of acute myeloid leukemia cells and normal myeloid progenitors Cytosine ArabinosideおよびDaunorubicinによる急性骨髄性白血病細胞および正常骨髄前駆細胞に及ぼすG-CSF,GM-CSFおよびIL-3の影響に関する比較検討

この論文をさがす

著者

    • 和賀, 一雄 ワガ, カズオ

書誌事項

タイトル

Comparative effects of G-CSF, GM-CSF and IL-3 on cytosine arabinoside- and daunorubicin-mediated cytotoxicity of acute myeloid leukemia cells and normal myeloid progenitors

タイトル別名

Cytosine ArabinosideおよびDaunorubicinによる急性骨髄性白血病細胞および正常骨髄前駆細胞に及ぼすG-CSF,GM-CSFおよびIL-3の影響に関する比較検討

著者名

和賀, 一雄

著者別名

ワガ, カズオ

学位授与大学

獨協医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第150号

学位授与年月日

1992-03-18

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000086367
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000086581
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000250681
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ