胸腺ホルモンfacteur thymique sérique(FTS)の糖尿病発症抑制作用 : ストレプトゾトシン,アロキサン誘発並びにBB/W自然発症糖尿病ラットにおける検討

この論文をさがす

著者

    • 諸見里, 仁 モロミザト, ヒトシ

書誌事項

タイトル

胸腺ホルモンfacteur thymique sérique(FTS)の糖尿病発症抑制作用 : ストレプトゾトシン,アロキサン誘発並びにBB/W自然発症糖尿病ラットにおける検討

著者名

諸見里, 仁

著者別名

モロミザト, ヒトシ

学位授与大学

帝京大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第274号

学位授与年月日

1992-03-21

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000086414
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000086628
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000250728
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ