複合構造をもつ0-1整数計画問題のための列挙アルゴリズム設計に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 坂元, 克博 サカモト, カツヒロ

書誌事項

タイトル

複合構造をもつ0-1整数計画問題のための列挙アルゴリズム設計に関する研究

著者名

坂元, 克博

著者別名

サカモト, カツヒロ

学位授与大学

青山学院大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第31号

学位授与年月日

1992-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p4 (0008.jp2)
  2. はしがき / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0010.jp2)
  4. 1.0 本章の目的 / p2 (0011.jp2)
  5. 1.1 企業経営上の諸問題と0-1整数計画問題 / p2 (0011.jp2)
  6. 1.2 0-1整数計画問題の解法の発展過程と現状 / p4 (0013.jp2)
  7. 1.3 制約式と0-1整数計画問題 / p6 (0015.jp2)
  8. 1.4 現実問題の構造 / p13 (0022.jp2)
  9. 1.5 問題の所在 / p17 (0026.jp2)
  10. 1.6 本論文の目的 / p18 (0027.jp2)
  11. 第2章 列挙アルゴリズム効率化のための方策と問題構造 / p20 (0029.jp2)
  12. 2.0 本章の目的 / p21 (0030.jp2)
  13. 2.1 列挙アルゴリズムの構成 / p21 (0030.jp2)
  14. 2.2 分枝操作 / p21 (0030.jp2)
  15. 2.3 限定操作 / p22 (0031.jp2)
  16. 2.4 列挙アルゴリズムのフレームワーク / p25 (0034.jp2)
  17. 2.5 効率化の方策と問題構造 / p25 (0034.jp2)
  18. 第3章 複合構造をもつ問題の列挙アルゴリズム / p51 (0060.jp2)
  19. 3.0 本章の目的 / p52 (0061.jp2)
  20. 3.1 解法の設計思想と概要 / p52 (0061.jp2)
  21. 3.2 問題構造の変換 / p54 (0063.jp2)
  22. 3.3 拡張集合詰込問題の解法 / p65 (0074.jp2)
  23. 3.4 許容誤差の導入 / p74 (0083.jp2)
  24. 3.5 数値実験 / p77 (0086.jp2)
  25. 第4章 適用例 / p84 (0093.jp2)
  26. 4.0 本章の目的 / p85 (0094.jp2)
  27. 4.1 プロジェクト・スケジューリング問題 / p85 (0094.jp2)
  28. 4.2 問題の定義 / p86 (0095.jp2)
  29. 4.3 解法手順の概要 / p87 (0096.jp2)
  30. 4.4 問題の定式化 / p88 (0097.jp2)
  31. 4.5 数値実験の結果・検討 / p96 (0105.jp2)
  32. 4.6 他の問題への適用 / p100 (0109.jp2)
  33. 第5章 結論 / p108 (0117.jp2)
  34. 謝辞 / p114 (0123.jp2)
  35. 参考文献 / p116 (0125.jp2)
  36. 付録 / p123 (0132.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000086430
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000086644
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000250744
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ