今昔物語集震旦部考 konjaku monogatarishu shintanbu ko

この論文をさがす

著者

    • 宮田, 尚, 1935- ミヤタ, ヒサシ

書誌事項

タイトル

今昔物語集震旦部考

タイトル別名

konjaku monogatarishu shintanbu ko

著者名

宮田, 尚, 1935-

著者別名

ミヤタ, ヒサシ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

文学博士

学位授与番号

乙第842号

学位授与年月日

1991-06-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 今昔物語集震旦部考 目次 / (0002.jp2)
  2. 一章 序説 / p1 (0004.jp2)
  3. 1 震旦部研究略史 / p1 (0004.jp2)
  4. 2 震旦は秦にはじまる / p22 (0025.jp2)
  5. 二章 出典研究の検討 / p30 (0033.jp2)
  6. 1 法苑珠林出典説批判 / p30 (0033.jp2)
  7. 2 法苑珠林出典説批判・再説 / p40 (0043.jp2)
  8. 3 天竺部の<出典>と震旦部の出典との落差 / p46 (0049.jp2)
  9. 4 弘賛法華伝出典説の検討 / p56 (0059.jp2)
  10. 三章 三宝感応要略録の位相 / p64 (0067.jp2)
  11. 1 三宝感応要略録から慈恩伝へ / p64 (0067.jp2)
  12. 2 不採用話から / p73 (0076.jp2)
  13. 四章 冥報記の受容と変容 / p78 (0081.jp2)
  14. 1 前田家本冥報記の近さと遠さ / p78 (0081.jp2)
  15. 2 構成原則と原典との摺合 / p87 (0090.jp2)
  16. 3 冥報記と霊異記と今昔物語集と / p96 (0099.jp2)
  17. 4 冥報記の継承 / p102 (0105.jp2)
  18. 五章 資料への再評価 / p122 (0125.jp2)
  19. 1 注好選の資料性 / p122 (0125.jp2)
  20. 2 打聞集系資料との交錯 / p147 (0150.jp2)
  21. 3 俊頼髓脳の活用 / p158 (0162.jp2)
  22. 六章 標題考 / p167 (0171.jp2)
  23. 1 標題の特性 / p167 (0171.jp2)
  24. 2 標題の策定 / p172 (0176.jp2)
  25. 3 日録標題と本文標題との齟齬 / p180 (0184.jp2)
  26. 4 編集計画の手直し / p189 (0193.jp2)
  27. 5 組織へのこだわり / p195 (0199.jp2)
  28. 6 天竺部の標題の整備と不整備 / p203 (0207.jp2)
  29. 七章 資料収集の限界 / p218 (0222.jp2)
  30. 1 荘子系孔子譚の選択 / p218 (0222.jp2)
  31. 2 三韓の欠落 / p225 (0229.jp2)
  32. あとがき / p234 (0238.jp2)
3アクセス

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000086624
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000979068
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000250938
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ