軽水炉燃料被覆管の乾式貯蔵条件下におけるクリープ挙動に関する研究 keisuiro nenryo hifukukan no kanshiki chozo jokenka ni okeru kuripu kyodo ni kansuru kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 黛, 正己 マユズミ, マサミ

書誌事項

タイトル

軽水炉燃料被覆管の乾式貯蔵条件下におけるクリープ挙動に関する研究

タイトル別名

keisuiro nenryo hifukukan no kanshiki chozo jokenka ni okeru kuripu kyodo ni kansuru kenkyu

著者名

黛, 正己

著者別名

マユズミ, マサミ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第854号

学位授与年月日

1991-10-17

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 燃料被覆管の健全性に影響を及ぼす諸因子の検討 / p3 (0006.jp2)
  5. 1.3 研究の目的 / p5 (0007.jp2)
  6. 参考文献 / p6 (0008.jp2)
  7. 第2章 研究の方法 / p9 (0009.jp2)
  8. 2.1 供試材 / p9 (0009.jp2)
  9. 2.2 試験装置 / p16 (0013.jp2)
  10. 2.3 クリープ試験の方法 / p19 (0014.jp2)
  11. 参考文献 / p20 (0015.jp2)
  12. 第3章 クリープ変形の温度依存性 / p21 (0015.jp2)
  13. 3.1 目的 / p21 (0015.jp2)
  14. 3.2 試験条件 / p21 (0015.jp2)
  15. 3.3 クリープ変形の定式化 / p23 (0016.jp2)
  16. 3.4 クリープ破断特性 / p38 (0024.jp2)
  17. 3.5 変形中の真応力に関する検討 / p41 (0025.jp2)
  18. 3.6 まとめ / p47 (0028.jp2)
  19. 参考文献 / p48 (0029.jp2)
  20. 第4章 温度・応力変動条件下でのクリープ挙動 / p51 (0030.jp2)
  21. 4.1 目的 / p51 (0030.jp2)
  22. 4.2 試験条件 / p51 (0030.jp2)
  23. 4.3 温度応力一定および変動条件下でのクリープ歪の比較 / p53 (0031.jp2)
  24. 4.4 形状因子からみた歪硬化則の成立性の検討 / p59 (0034.jp2)
  25. 4.5 歪硬化則に基づくクリープ曲線の予測 / p61 (0035.jp2)
  26. 4.6 まとめ / p67 (0038.jp2)
  27. 参考文献 / p68 (0039.jp2)
  28. 第5章 中性子照射されたジルカロイのクリープ変形特性 / p70 (0040.jp2)
  29. 5.1 目的 / p70 (0040.jp2)
  30. 5.2 試験条件 / p71 (0040.jp2)
  31. 5.3 照射材と未照射材のクリープ挙動の比較 / p72 (0041.jp2)
  32. 5.4 クリープ変形に及ぼす照射後焼鈍の影響 / p86 (0048.jp2)
  33. 5.5 まとめ / p88 (0049.jp2)
  34. 参考文献 / p89 (0049.jp2)
  35. 第6章 クリープ変形に及ぼす燃料棒内容積の影響 / p91 (0050.jp2)
  36. 6.1 目的 / p91 (0050.jp2)
  37. 6.2 試験条件 / p91 (0050.jp2)
  38. 6.3 クリープ変形に及ぼす燃料棒内自由体積の影響 / p92 (0051.jp2)
  39. 6.4 応力計算モデル式の作成と実測値との比較 / p100 (0055.jp2)
  40. 6.5 まとめ / p107 (0058.jp2)
  41. 参考文献 / p107 (0058.jp2)
  42. 第7章 クリープ特性に基づく燃料被覆管の健全性評価手法の提案 / p109 (0059.jp2)
  43. 7.1 目的 / p109 (0059.jp2)
  44. 7.2 通常貯蔵条件下における許容温度評価法 / p109 (0059.jp2)
  45. 7.3 異常昇温条件下における限界温度・時間評価法 / p119 (0064.jp2)
  46. 7.4 まとめ / p129 (0069.jp2)
  47. 参考文献 / p130 (0070.jp2)
  48. 第8章 結言 / p132 (0071.jp2)
  49. 謝辞 / p137 (0073.jp2)
  50. 研究業績 / p138 (0074.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000086636
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000086850
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000250950
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ