真空蒸着法による有機薄膜の形成とその物性評価 Formation of organic thin films by vacuum-evaporation method and the evaluation of their properties

この論文をさがす

著者

    • 三矢, 宗久 ミツヤ, ムネヒサ

書誌事項

タイトル

真空蒸着法による有機薄膜の形成とその物性評価

タイトル別名

Formation of organic thin films by vacuum-evaporation method and the evaluation of their properties

著者名

三矢, 宗久

著者別名

ミツヤ, ムネヒサ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

乙第856号

学位授与年月日

1991-10-17

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 第2章 分子配列の解析と制御 / p3 (0005.jp2)
  4. 2-1 直鎖分子の多層膜の構造解析 / p4 (0006.jp2)
  5. 2-2 非直鎖分子の多層膜の構造解析 / p16 (0012.jp2)
  6. 2-3 パーフロロカルボン酸蒸着膜の構造解析 / p18 (0013.jp2)
  7. 2-4 昇温脱離を利用した単分子膜の形成 / p26 (0017.jp2)
  8. 第3章 分子配向による薄膜の物性変化 / p39 (0023.jp2)
  9. 3-1 電子構造の変化 / p40 (0024.jp2)
  10. 3-2 光物性の変化 / p47 (0027.jp2)
  11. 3-3 分子配列の耐熱安定性の向上 / p62 (0035.jp2)
  12. 第4章 真空蒸着膜の形成機構 / p71 (0039.jp2)
  13. 4-1 二成分膜中の分子間相互作用の検討 / p72 (0040.jp2)
  14. 4-2 単分子膜における分子密度の考察 / p81 (0044.jp2)
  15. 4-3 薄膜の成長形態に及ぼす基板の表面エネルギーの効果 / p89 (0048.jp2)
  16. 第5章 真空蒸着膜の応用 / p104 (0056.jp2)
  17. 5-1 光記録媒体への応用 / p105 (0056.jp2)
  18. 5-2 エバネッセント波を用いた表面分析法への応用 / p113 (0060.jp2)
  19. 5-3 単分子膜を用いた光電子脱出距離の決定 / p120 (0064.jp2)
  20. 第6章 結論 / p130 (0069.jp2)
  21. 謝辞 / p132 (0070.jp2)
  22. 本研究に関する発表論文 / p133 (0070.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000086638
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000086852
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000250952
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ