遺伝子組換え型魚類成長ホルモンの精製と性質に関する研究 idenshi kumikaegata gyorui seicho horumon no seisei to seishitsu ni kansuru kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 杉本, 整治 スギモト, セイジ

書誌事項

タイトル

遺伝子組換え型魚類成長ホルモンの精製と性質に関する研究

タイトル別名

idenshi kumikaegata gyorui seicho horumon no seisei to seishitsu ni kansuru kenkyu

著者名

杉本, 整治

著者別名

スギモト, セイジ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第871号

学位授与年月日

1992-02-06

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 遺伝子組換え型タンパク質の発現と精製および成長ホルモン(GH)の基礎と応用 / p1 (0009.jp2)
  3. 1.1 緒言 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.2 大腸菌における大量発現 / p2 (0010.jp2)
  5. 1.3 リフォールディングと精製 / p4 (0012.jp2)
  6. 1.4 タンパク質の構造と分析方法 / p5 (0013.jp2)
  7. 1.5 タンパク質アナログの検出と分析 / p10 (0018.jp2)
  8. 1.6 魚類のGH / p12 (0020.jp2)
  9. 1.7 結語 / p17 (0025.jp2)
  10. 引用文献 / p17 (0025.jp2)
  11. 第2章 研究方法 / p21 (0029.jp2)
  12. 2.1 緒言 / p21 (0029.jp2)
  13. 2.2 タンパク質の分析法 / p21 (0029.jp2)
  14. 2.3 タンパク質の定量法 / p22 (0030.jp2)
  15. 2.4 タンパク質の構造解析法 / p23 (0031.jp2)
  16. 2.5 結語 / p24 (0032.jp2)
  17. 引用文献 / p24 (0032.jp2)
  18. 第3章 大腸菌により大量発現した遺伝子組換え型ウナギ成長ホルモン(rEGH)の精製 / p25 (0033.jp2)
  19. 3.1 緒言 / p25 (0033.jp2)
  20. 3.2 実験方法 / p26 (0034.jp2)
  21. 3.3 rEGHの調製 / p27 (0035.jp2)
  22. 3.4 rEGHの性質 / p32 (0040.jp2)
  23. 3.5 結語 / p35 (0043.jp2)
  24. 引用文献 / p35 (0043.jp2)
  25. 第4章 遺伝子組換え型ウナギ成長ホルモンアナログの単離と解析 / p37 (0045.jp2)
  26. 4.1 緒言 / p37 (0045.jp2)
  27. 4.2 実験方法 / p37 (0045.jp2)
  28. 4.3 rEGHアナログの分析と単離 / p39 (0047.jp2)
  29. 4.4 EGH各アナログの立体構造 / p42 (0050.jp2)
  30. 4.5 EGH-A、EGH-Bの性質 / p42 (0050.jp2)
  31. 4.6 EGH-α、EGH-β、EGH-γの性質 / p48 (0056.jp2)
  32. 4.7 結語 / p49 (0057.jp2)
  33. 引用文献 / p51 (0059.jp2)
  34. 第5章 アナログを含まない遺伝子組換え型ウナギ成長ホルモンの精製 / p52 (0060.jp2)
  35. 5.1 緒言 / p52 (0060.jp2)
  36. 5.2 アナログの発生原因 / p52 (0060.jp2)
  37. 5.3 アナログを含まないrEGHの精製 / p55 (0063.jp2)
  38. 5.4 結語 / p59 (0067.jp2)
  39. 引用文献 / p60 (0068.jp2)
  40. 第6章 遺伝子組換え型ウナギ成長ホルモンの諸性質 / p61 (0069.jp2)
  41. 6.1 緒言 / p61 (0069.jp2)
  42. 6.2 実験方法 / p62 (0070.jp2)
  43. 6.3 rEGHの一次構造 / p64 (0072.jp2)
  44. 6.4 rEGHのジスルフィド結合 / p70 (0078.jp2)
  45. 6.5 rEGHの二次構造 / p72 (0080.jp2)
  46. 6.6 rEGHの三次構造 / p73 (0081.jp2)
  47. 6.7 rEGHの四次構造 / p74 (0082.jp2)
  48. 6.8 結語 / p77 (0085.jp2)
  49. 引用文献 / p78 (0086.jp2)
  50. 第7章 大腸菌による遺伝子組換え型シロサケ成長ホルモン(rSGH)の大量発現 / p80 (0088.jp2)
  51. 7.1 緒言 / p80 (0088.jp2)
  52. 7.2 実験方法 / p80 (0088.jp2)
  53. 7.3 培養条件の検討 / p82 (0090.jp2)
  54. 7.4 顆粒形成のメカニズム / p85 (0093.jp2)
  55. 7.5 結語 / p86 (0094.jp2)
  56. 引用文献 / p86 (0094.jp2)
  57. 第8章 遺伝子組換え型シロサケ成長ホルモンの精製 / p88 (0096.jp2)
  58. 8.1 緒言 / p88 (0096.jp2)
  59. 8.2 rSGHの精製 / p89 (0097.jp2)
  60. 8.3 逆相HPLCによる天然型ジスルフィド結合形成の確認 / p92 (0100.jp2)
  61. 8.4 ウシGHに関する文献との比較 / p94 (0102.jp2)
  62. 8.5 変性状態での天然型ジスルフィド結合形成 / p94 (0102.jp2)
  63. 8.6 結語 / p95 (0103.jp2)
  64. 引用文献 / p96 (0104.jp2)
  65. 第9章 遺伝子組換え型シロサケ成長ホルモンの諸性質 / p97 (0105.jp2)
  66. 9.1 緒言 / p97 (0105.jp2)
  67. 9.2 実験方法 / p97 (0105.jp2)
  68. 9.3 rSGHの均一性 / p99 (0107.jp2)
  69. 9.4 rSGHのアミノ酸組成 / p100 (0108.jp2)
  70. 9.5 rSGHの一次構造 / p101 (0109.jp2)
  71. 9.6 rSGHのジスルフィド結合 / p103 (0111.jp2)
  72. 9.7 rSGHの二次構造 / p107 (0115.jp2)
  73. 9.8 rSGHの三次構造 / p108 (0116.jp2)
  74. 9.9 rSGHの四次構造 / p109 (0117.jp2)
  75. 9.10 結語 / p110 (0118.jp2)
  76. 引用文献 / p110 (0118.jp2)
  77. 第10章 総括 / p112 (0120.jp2)
  78. 研究業績 / p116 (0124.jp2)
  79. 謝辞 / p120 (0128.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000086653
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000086867
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000250967
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ