粒子入射加熱装置用大容量クライオポンプの液体ヘリウムによる冷却と水素及びヘリウムの排気に関する研究 ryushi nyusha kanetsu sochiyo daiyoryo kuraioponpu no ekitai heriumu ni yoru reikyaku to suiso oyobi heriumu no haiki ni kansuru kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 柴沼, 清 シバヌマ, キヨシ

書誌事項

タイトル

粒子入射加熱装置用大容量クライオポンプの液体ヘリウムによる冷却と水素及びヘリウムの排気に関する研究

タイトル別名

ryushi nyusha kanetsu sochiyo daiyoryo kuraioponpu no ekitai heriumu ni yoru reikyaku to suiso oyobi heriumu no haiki ni kansuru kenkyu

著者名

柴沼, 清

著者別名

シバヌマ, キヨシ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第881号

学位授与年月日

1992-03-05

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0012.jp2)
  3. 1.1 粒子入射加熱装置用大容量クライオポンプの必要性 / p1 (0012.jp2)
  4. 1.2 クライオポンプの大容量化に伴う課題 / p3 (0014.jp2)
  5. 1.3 従来の研究と問題点 / p9 (0020.jp2)
  6. 1.4 研究目的 / p15 (0026.jp2)
  7. 1.5 研究の概要 / p16 (0027.jp2)
  8. 第2章 液体ヘリウム配管用多層断熱材の断熱性能 / p19 (0030.jp2)
  9. 2.1 はじめに / p19 (0030.jp2)
  10. 2.2 実験 / p19 (0030.jp2)
  11. 2.3 解析 / p24 (0035.jp2)
  12. 2.4 考察 / p33 (0044.jp2)
  13. 2.5 まとめ / p39 (0050.jp2)
  14. 第3章 クライオポンプ内気液二相ヘリウムの自然循環方式による流動特性 / p41 (0052.jp2)
  15. 3.1 はじめに / p41 (0052.jp2)
  16. 3.2 実験 / p41 (0052.jp2)
  17. 3.3 解析 / p46 (0057.jp2)
  18. 3.4 解析結果と実験結果の比較及び検討 / p53 (0064.jp2)
  19. 3.5 まとめ / p59 (0070.jp2)
  20. 第4章 クライオポンプによるNBI真空容器内の水素排気特性 / p61 (0072.jp2)
  21. 4.1 はじめに / p61 (0072.jp2)
  22. 4.2 解析方法 / p61 (0072.jp2)
  23. 4.3 JT-60NBI真空容器内圧力分布の解析と再電離損失の評価 / p78 (0089.jp2)
  24. 4.4 まとめ / p83 (0094.jp2)
  25. 第5章 SF₆ガス凝縮層を用いたクライオソープションポンプによるNBI真空容器内のヘリウム排気特性 / p84 (0095.jp2)
  26. 5.1 はじめに / p84 (0095.jp2)
  27. 5.2 SF₆ガス凝縮層のヘリウム排気特性 / p84 (0095.jp2)
  28. 5.3 JT-60NBI用クライオソープションポンプヘの適用 / p94 (0105.jp2)
  29. 5.4 モンテカルロ法によるNBI真空容器内の圧力分布の解析と再電離損失の評価 / p100 (0111.jp2)
  30. 5.5 まとめ / p105 (0116.jp2)
  31. 第6章 結論 / p108 (0119.jp2)
  32. 6.1 多層断熱材による配管の断熱に関する研究成果 / p108 (0119.jp2)
  33. 6.2 液体ヘリウムによるクライオポンプの冷却に関する研究成果 / p109 (0120.jp2)
  34. 6.3 クライオポンプによるNBI真空容器内での水素ガスの排気に関する研究成果 / p111 (0122.jp2)
  35. 6.4 SF₆ガス凝縮層を用いたクライオソープションポンプによるNBI真空容器内でのヘリウムガス排気に関する研究成果 / p112 (0123.jp2)
  36. 6.5 今後の課題及び展望 / p114 (0125.jp2)
  37. 参考文献 / p117 (0128.jp2)
  38. 謝辞 / p120 (0131.jp2)
  39. 研究業績 / p121 (0132.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000086663
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000086877
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000250977
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ