せん断加工における精度向上に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 呂, 言 リュイ, イェン

書誌事項

タイトル

せん断加工における精度向上に関する基礎的研究

著者名

呂, 言

著者別名

リュイ, イェン

学位授与大学

日本工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2号

学位授与年月日

1992-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序論 / p2 (0010.jp2)
  3. 1.せん断加工の現況 / p2 (0010.jp2)
  4. 2.本論文の目的 / p2 (0010.jp2)
  5. 3.本論文の構成 / p11 (0014.jp2)
  6. 4.参考文献 / p12 (0015.jp2)
  7. 第一部 棒材(角棒材および丸棒材)せん断加工精度についての調査、考察および向上策の提案 / p14 (0016.jp2)
  8. 第1章 角棒材のせん断切口面精度に対する温度およびせん断速度の影響調査実験および考察 / p14 (0016.jp2)
  9. 1.1 緒言 / p14 (0016.jp2)
  10. 1.2 実験装置および実験条件 / p14 (0016.jp2)
  11. 1.3 実験結果 / p16 (0017.jp2)
  12. 1.4 実験結果に対する考察 / p25 (0021.jp2)
  13. 1.5 結言 / p27 (0022.jp2)
  14. 1.6 参考文献 / p27 (0022.jp2)
  15. 第2章 回転式丸棒材せん断試験機の設計および製作 / p29 (0023.jp2)
  16. 2.1 緒言 / p29 (0023.jp2)
  17. 2.2 回転式丸棒材せん断試験機の概要および基本仕様 / p29 (0023.jp2)
  18. 2.3 結言 / p37 (0027.jp2)
  19. 2.4 参考文献 / p37 (0027.jp2)
  20. 第3章 回転式丸棒材せん断試験機を用いての丸棒材切口面精度に対する速度および材料拘束の影響調査実験および考察 / p38 (0028.jp2)
  21. 3.1 緒言 / p38 (0028.jp2)
  22. 3.2 せん断速度のせん断切口面諸性状に対する影響 / p39 (0028.jp2)
  23. 3.3 材料拘束およびせん断速度のせん断切口面諸性状に対する影響 / p50 (0034.jp2)
  24. 3.4 高速/拘束せん断時に発生する切口面「焼け」の現象調査 / p60 (0039.jp2)
  25. 3.5 「焼け」発生原因に関する考察 / p69 (0043.jp2)
  26. 3.6 高速/拘束せん断時に発生する切口面焼けの防止法検討 / p75 (0046.jp2)
  27. 3.7 結言 / p87 (0052.jp2)
  28. 第二部 板材のせん断加工における精度向上について / p90 (0054.jp2)
  29. 第1章 緒言 / p90 (0054.jp2)
  30. 第2章 精密ローリングカットシヤー(RCS)の設計および製作 / p92 (0055.jp2)
  31. 2.1 RCSの設計基本思想 / p92 (0055.jp2)
  32. 2.2 RCSの基本設計仕様 / p94 (0056.jp2)
  33. 2.3 RCSの特徴および従来機との比較 / p94 (0056.jp2)
  34. 2.4 設計、製作したRCSの機械的性能の確認 / p121 (0069.jp2)
  35. 第3章 RCSを用いての板材のせん断品の精度調査実験 / p131 (0074.jp2)
  36. 3.1 実験条件 / p131 (0074.jp2)
  37. 3.2 実験結果 / p133 (0075.jp2)
  38. 第4章 結言 / p140 (0079.jp2)
  39. 参考文献 / p140 (0079.jp2)
  40. 第三部 パイプ材のせん断加工における精度向上について / p142 (0080.jp2)
  41. 1 緒言 / p142 (0080.jp2)
  42. 2 パイプ材のせん断(拡縮心金)の原理および装置 / p142 (0080.jp2)
  43. 3 パイプ材のせん断実験 / p147 (0082.jp2)
  44. 4 結言 / p152 (0085.jp2)
  45. 5 参考文献 / p152 (0085.jp2)
  46. 総括 / p154 (0086.jp2)
  47. 本論文に関する公表文 / (0087.jp2)
  48. 1 投稿論文 / p158 (0088.jp2)
  49. 2 国際会議 / p158 (0088.jp2)
  50. 3 口頭発表 / p158 (0088.jp2)
  51. 謝辞 / p162 (0090.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000086938
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000087153
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000251252
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ