堆積軟岩地域における初生地すべりの発生機構に関する研究 : 主に新潟県下における地すべり地を中心として

この論文をさがす

著者

    • 野崎, 保 ノザキ, タモツ

書誌事項

タイトル

堆積軟岩地域における初生地すべりの発生機構に関する研究 : 主に新潟県下における地すべり地を中心として

著者名

野崎, 保

著者別名

ノザキ, タモツ

学位授与大学

新潟大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

甲第821号

学位授与年月日

1992-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 論文要旨 / p1 (0005.jp2)
  3. はじめに / p5 (0009.jp2)
  4. 1.研究対象の範囲および用語の定義 / p9 (0013.jp2)
  5. 1.1 研究対象の範囲 / p9 (0013.jp2)
  6. 1.2 地すべり分類に関する用語の定義 / p12 (0016.jp2)
  7. 2.基盤層と地すべりの関係 / p15 (0019.jp2)
  8. 2.1 地すべりと地層の分布 / p15 (0019.jp2)
  9. 2.2 各地層の分布と地すべりの特徴 / p18 (0022.jp2)
  10. 3.地すべり母岩の力学特性 / p25 (0029.jp2)
  11. 3.1 室内試験による岩石力学特性 / p25 (0029.jp2)
  12. 3.2 原位置試験による岩盤力学特性 / p34 (0038.jp2)
  13. 4.地すべり母岩の風化特性 / p49 (0053.jp2)
  14. 4.1 これまでの研究成果と問題点 / p49 (0053.jp2)
  15. 4.2 風化速度と風化強度およびその深度分布 / p51 (0055.jp2)
  16. 5.初生地すべりの事例 / p56 (0060.jp2)
  17. 5.1 秋田県成瀬川初生岩盤地すべり群 / p56 (0060.jp2)
  18. 5.2 国道117号線塩殿地区における崩壊事故 / p79 (0083.jp2)
  19. 5.3 時水の岩盤地すべり / p88 (0092.jp2)
  20. 6.初生地すべりの発生機構 / p93 (0097.jp2)
  21. 6.1 既往の研究における問題点 / p93 (0097.jp2)
  22. 6.2 岩質および地質構造との関係 / p94 (0098.jp2)
  23. 6.3 風化作用と地すべりの関係 / p106 (0110.jp2)
  24. 6.4 応力解放 / p109 (0113.jp2)
  25. 6.5 初生地すべりおよびすべり面の発生機構に関する考察 / p119 (0123.jp2)
  26. まとめ / p137 (0141.jp2)
  27. 謝辞 / p139 (0143.jp2)
  28. 参考文献 / p140 (0144.jp2)
  29. 英文要旨 / p149 (0153.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000087082
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000087298
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000251396
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ