油圧駆動系の摩擦による振動

この論文をさがす

著者

    • 佐伯, 暢人 サエキ, マサト

書誌事項

タイトル

油圧駆動系の摩擦による振動

著者名

佐伯, 暢人

著者別名

サエキ, マサト

学位授与大学

新潟大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第824号

学位授与年月日

1992-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 摩擦振動について / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 摩擦振動の概念 / p1 (0006.jp2)
  5. 1.3 摩擦振動研究の動向 / p2 (0007.jp2)
  6. 1.4 本研究の概要 / p6 (0011.jp2)
  7. 1.5 スティック・スリップ問題に関する補足 / p7 (0012.jp2)
  8. 第2章 定常摩擦特性を用いた場合の理論解(その1)(最大静止摩擦力が孤立点とならない場合) / p20 (0025.jp2)
  9. 2.1 緒言 / p20 (0025.jp2)
  10. 2.2 運動摩擦力速度特性曲線と運動方程式 / p20 (0025.jp2)
  11. 2.3 スティック・スリップの解析 / p24 (0029.jp2)
  12. 2.4 運動摩擦力速度特性曲線とテーブルの運動 / p26 (0031.jp2)
  13. 2.5 リミットサイクルの種類と形状 / p28 (0033.jp2)
  14. 2.6 リミットサイクルを表す曲線 / p29 (0034.jp2)
  15. 2.7 リミットサイクルの成立範囲 / p33 (0038.jp2)
  16. 2.8 スプール変位とリミットサイクル / p37 (0042.jp2)
  17. 2.9 結言 / p39 (0044.jp2)
  18. 第3章 定常摩擦特性を用いた場合の理論解(その2)(最大静止摩擦力が孤立点となる場合) / p54 (0059.jp2)
  19. 3.1 緒言 / p54 (0059.jp2)
  20. 3.2 運動摩擦力速度特性曲線と運動方程式 / p54 (0059.jp2)
  21. 3.3 リミットサイクルの種類と形状 / p56 (0061.jp2)
  22. 3.4 リミットサイクルを表す曲線 / p57 (0062.jp2)
  23. 3.5 リミットサイクルの成立範囲 / p58 (0063.jp2)
  24. 3.6 スプール変位とリミットサイクル / p60 (0065.jp2)
  25. 3.7 結言 / p62 (0067.jp2)
  26. 第4章 瞬間摩擦特性を考慮した場合の実験及び考察(摩擦特性が一本の直線で近似できる場合) / p76 (0081.jp2)
  27. 4.1 緒言 / p76 (0081.jp2)
  28. 4.2 油圧駆動系の基礎式 / p76 (0081.jp2)
  29. 4.3 摩擦力速度特性曲線とテーブルの運動 / p77 (0082.jp2)
  30. 4.4 実験の概要 / p80 (0085.jp2)
  31. 4.5 実験結果 / p81 (0086.jp2)
  32. 4.6 スティック・スリップ運動に与える諸因子の影響 / p83 (0088.jp2)
  33. 4.7 結言 / p85 (0090.jp2)
  34. 第5章 摩擦力の履歴特性を考慮した場合の実験及び考察 / p100 (0105.jp2)
  35. 5.1 緒言 / p100 (0105.jp2)
  36. 5.2 油圧駆動系の基礎式と解曲線の一例 / p100 (0105.jp2)
  37. 5.3 実験の概要 / p102 (0107.jp2)
  38. 5.4 実験結果 / p103 (0108.jp2)
  39. 5.5 スティック・スリップ運動に与える諸因子の影響 / p106 (0111.jp2)
  40. 5.6 結言 / p108 (0113.jp2)
  41. 第6章 機械駆動系の摩擦振動による検証(瞬間摩擦特性を考慮した場合) / p124 (0129.jp2)
  42. 6.1 緒言 / p124 (0129.jp2)
  43. 6.2 回転振動系の基礎式 / p124 (0129.jp2)
  44. 6.3 摩擦特性の計測 / p126 (0131.jp2)
  45. 6.4 実験 / p126 (0131.jp2)
  46. 6.5 実験結果 / p128 (0133.jp2)
  47. 6.6 結言 / p131 (0136.jp2)
  48. 第7章 結論 / p142 (0147.jp2)
  49. 謝辞 / p146 (0151.jp2)
  50. 参考文献 / p147 (0152.jp2)
  51. 論文目録 / p149 (0154.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000087085
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000087301
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000251399
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ