ZnSSe混晶及びAlGaN混晶のラマン散乱に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 林, 浩司 ハヤシ, コウジ

書誌事項

タイトル

ZnSSe混晶及びAlGaN混晶のラマン散乱に関する研究

著者名

林, 浩司

著者別名

ハヤシ, コウジ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2519号

学位授与年月日

1991-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. §1.1 ラマン分光法の歴史的変遷 / p1 (0005.jp2)
  4. §1.2 ラマン散乱の基礎理論 / p2 (0006.jp2)
  5. §1.3 ラマン分光法 / p8 (0009.jp2)
  6. §1.4 ラマン分光法の特徴 / p10 (0010.jp2)
  7. §1.5 本研究で用いたラマン散乱測定システム / p11 (0010.jp2)
  8. §1.6 本研究で扱う材料について / p13 (0011.jp2)
  9. §1.7 混晶におけるフォノン / p14 (0012.jp2)
  10. §1.8 研究の目的及び本論文の構成 / p16 (0013.jp2)
  11. 参考文献 / p18 (0014.jp2)
  12. 第2章 [化学式]混晶における光学フォノン / p20 (0015.jp2)
  13. §2.1 緒言 / p20 (0015.jp2)
  14. §2.2 サンプル及び測定条件 / p21 (0015.jp2)
  15. §2.3 光学フォノンエネルギーの組成依存性 / p21 (0015.jp2)
  16. §2.4 スペクトル幅の組成依存性 / p32 (0021.jp2)
  17. §2.5 結言 / p35 (0022.jp2)
  18. 参考文献 / p36 (0023.jp2)
  19. 第3章 [化学式]/(100)GaPヘテロ接合界面の評価 / (0024.jp2)
  20. §3.1 緒言 / p38 (0024.jp2)
  21. §3.2 ヘテロエピタキシャル成長 / p39 (0024.jp2)
  22. §3.3 測定条件 / p40 (0025.jp2)
  23. §3.4 測定結果及び検討 / p40 (0025.jp2)
  24. §3.5 結言 / p68 (0039.jp2)
  25. 参考文献 / p69 (0039.jp2)
  26. 第4章 [化学式]混晶における光学フォノン / p71 (0040.jp2)
  27. §4.1 緒言 / p71 (0040.jp2)
  28. §4.2 サンプル及び測定条件 / p71 (0040.jp2)
  29. §4.3 ラマンスペクトルの組成依存性 / p72 (0041.jp2)
  30. §4.4 光学フォノンエネルギーの組成依存性 / p74 (0042.jp2)
  31. §4.5 結言 / p78 (0044.jp2)
  32. 参考文献 / p79 (0044.jp2)
  33. 第5章 [化学式]混晶中の微細構造の評価 / (0045.jp2)
  34. §5.1 緒言 / p80 (0045.jp2)
  35. §5.2 サンプル及び測定条件 / p80 (0045.jp2)
  36. §5.3 スペクトル形状の組成依存性 / p81 (0045.jp2)
  37. §5.4 SC(Spatial Correlation) Model / p88 (0049.jp2)
  38. §5.5 結言 / p91 (0050.jp2)
  39. 参考文献 / p94 (0052.jp2)
  40. 第6章 総括 / p95 (0052.jp2)
  41. 謝辞 / p99 (0054.jp2)
  42. 本研究に関する発表 / p100 (0055.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000087294
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000087510
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000251608
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ