名大4m鏡によるへびつかい座暗黒星雲の観測

この論文をさがす

著者

    • 野澤, 悟徳 ノザワ, サトノリ

書誌事項

タイトル

名大4m鏡によるへびつかい座暗黒星雲の観測

著者名

野澤, 悟徳

著者別名

ノザワ, サトノリ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

乙第4009号

学位授与年月日

1991-08-27

注記・抄録

博士論文

名古屋大学博士学位論文 学位の種類:理学博士 (論文) 学位授与年月日:平成3年8月27日

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 1.はじめに / p1 (0005.jp2)
  3. 1-1 はじめに / p1 (0005.jp2)
  4. 1-2 星生成領域の観測 / p2 (0006.jp2)
  5. 1-3 名古屋大学4m電波望遠鏡 / p4 (0008.jp2)
  6. 1-4 本研究の概要 / p6 (0010.jp2)
  7. 2.バックエンドシステムの開発 / p7 (0011.jp2)
  8. 2-1 開発の要旨 / p7 (0011.jp2)
  9. 2-2 マイクロコンピュータを用いた電波分光計システム / p8 (0012.jp2)
  10. 2-3 新計算機システム / p13 (0017.jp2)
  11. 2-4 観測効率の改善 / p16 (0020.jp2)
  12. 2-5 解析プログラムの移植・開発 / p21 (0025.jp2)
  13. 2-6 まとめ / p23 (0027.jp2)
  14. 3.へびつかい座暗黒星雲の観測 / p24 (0028.jp2)
  15. 3-1 へびつかい座暗黒星雲 / p24 (0028.jp2)
  16. 3-2 観測 / p27 (0031.jp2)
  17. 3-3 分子雲の詳細 / p29 (0033.jp2)
  18. 3-4 分子流天体 / p39 (0043.jp2)
  19. 3-5 ¹³C0コア / p40 (0044.jp2)
  20. 3-6 議論-へびつかい座領域の星生成 / p45 (0049.jp2)
  21. 4.結論 / p52 (0057.jp2)
  22. 謝辞 / p54 (0059.jp2)
  23. 参考文献 / p55 (0060.jp2)
  24. 表、および図 / (0065.jp2)
  25. アペンディクス / (0145.jp2)
  26. A-1 分光計の周波数分解能 / p1 (0146.jp2)
  27. A-2 32B6でのGPIBボードの制御 / p2 (0147.jp2)
  28. A-3 マルチポジションスィッチ観測に於けるオフ点の積分時間の導出 / p3 (0148.jp2)
  29. A-4 観測プログラムの詳細 / p4 (0149.jp2)
  30. A-5 解析ソフトウエアの開発 / p10 (0155.jp2)
  31. B-1 CO分子輝線による物理量の算出 / p15 (0160.jp2)
  32. B-2 ¹³C0コア、およびそのサイズの決定 / p17 (0162.jp2)
  33. B-3 へびつかい座分子雲コアの質量と推定 / p19 (0164.jp2)
  34. B-4 星間磁場 / p23 (0168.jp2)
  35. アペンディクスの表、および図 / (0200.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000087299
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000087515
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000251613
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ