金属間化合物TiAlの変形過程における電子状態

この論文をさがす

著者

    • 齊藤, 淳一 サイトウ, ジュンイチ

書誌事項

タイトル

金属間化合物TiAlの変形過程における電子状態

著者名

齊藤, 淳一

著者別名

サイトウ, ジュンイチ

学位授与大学

豊橋技術科学大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第55号

学位授与年月日

1992-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 和文要旨 / p1 (0003.jp2)
  2. 目次 / p3 (0004.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.1 金属間化合物TiAlの概要 / p1 (0005.jp2)
  5. 1.2 従来までの研究と本研究の目的 / p8 (0009.jp2)
  6. 第2章 金属間化合物TiAlの変形機構 / p13 (0011.jp2)
  7. 2.1 すべり変形 / p13 (0011.jp2)
  8. 2.2 双晶変形 / p18 (0014.jp2)
  9. 2.3 小括 / p20 (0015.jp2)
  10. 第3章 分子軌道計算 / p21 (0015.jp2)
  11. 3.1 DV-Xαクラスター法 / p21 (0015.jp2)
  12. 3.2 計算から得られるパラメータ / p25 (0017.jp2)
  13. 3.3 小括 / p26 (0018.jp2)
  14. 第4章 純金属の変形過程における電子状態 / p27 (0018.jp2)
  15. 4.1 クラスター模型 / p27 (0018.jp2)
  16. 4.2 電子状態の計算結果 / p32 (0021.jp2)
  17. 4.3 考察 / p41 (0025.jp2)
  18. 4.4 小括 / p46 (0028.jp2)
  19. 第5章 TiAlのすべり変形過程における電子状態 / p47 (0028.jp2)
  20. 5.1 クラスター模型 / p47 (0028.jp2)
  21. 5.2 電子状態の計算結果 / p51 (0030.jp2)
  22. 5.3 考察 / p84 (0047.jp2)
  23. 5.4 小括 / p101 (0055.jp2)
  24. 第6章 TiAlの双晶変形過程における電子状態 / p102 (0056.jp2)
  25. 6.1 クラスター模型 / p102 (0056.jp2)
  26. 6.2 電子状態の計算結果 / p102 (0056.jp2)
  27. 6.3 考察 / p116 (0063.jp2)
  28. 6.4 小括 / p123 (0066.jp2)
  29. 第7章 TiAlの延性改善の可能性 / p124 (0067.jp2)
  30. 7.1 変形過程を考慮していない電子構造の計算 / p124 (0067.jp2)
  31. 7.2 変形過程を考慮していた電子構造の計算 / p129 (0069.jp2)
  32. 7.3 TiAlの低延性の要因 / p130 (0070.jp2)
  33. 7.4 小括 / p131 (0070.jp2)
  34. 第8章 総括 / p132 (0071.jp2)
  35. 参考文献 / p134 (0072.jp2)
  36. 謝辞 / p138 (0074.jp2)
  37. 論文目録 / p139 (0074.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000087353
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000087569
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000251667
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ