CHV感染症における乳頭腫形成と退行に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 佐野, 菜採 サノ, ナツミ

書誌事項

タイトル

CHV感染症における乳頭腫形成と退行に関する研究

著者名

佐野, 菜採

著者別名

サノ, ナツミ

学位授与大学

東京水産大学

取得学位

水産学博士

学位授与番号

甲第29号

学位授与年月日

1992-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 In situハイブリダイゼーション法によるCHVゲノムの検出 / p3 (0007.jp2)
  4. 第1節 DNAプローブの作製 / p4 (0008.jp2)
  5. 第2節 In situ ハイブリダイゼーション / p8 (0012.jp2)
  6. 小括 / p10 (0014.jp2)
  7. 第2章 感染魚体内でのCHVの消長 / p13 (0017.jp2)
  8. 第1節 CHV感染後の経時的検討 / p13 (0017.jp2)
  9. 第2節 乳頭腫退行後のCHVの消長 / p23 (0027.jp2)
  10. 考察 / p24 (0028.jp2)
  11. 小括 / p25 (0029.jp2)
  12. 第3章 飼育水温の乳頭腫形成に及ぼす影響 / p26 (0030.jp2)
  13. 第1節 In vitroにおけるCHV増殖に対する培養温度の影響 / p26 (0030.jp2)
  14. 第2節 急性発症期における飼育水温の影響 / p28 (0032.jp2)
  15. 第3節 乳頭腫形成に及ぼす飼育水温の影響 / p30 (0034.jp2)
  16. 小括 / p30 (0034.jp2)
  17. 第4章 乳頭腫退行時の宿主応答 / p32 (0036.jp2)
  18. 第1節 飼育水温の影響 / p32 (0036.jp2)
  19. 第2節 乳頭腫組織における浸潤細胞の観察 / p34 (0038.jp2)
  20. 第3節 浸潤細胞の性状 / p40 (0044.jp2)
  21. 小括 / p44 (0048.jp2)
  22. 第5章 乳頭腫再発に及ぼす飼育水温と末梢血リンパ球の影響 / p45 (0049.jp2)
  23. 第1節 飼育水温の影響 / p45 (0049.jp2)
  24. 第2節 抗コイ末梢血リンパ球血清接種の影響 / p47 (0051.jp2)
  25. 小括 / p48 (0052.jp2)
  26. 総括 / p49 (0053.jp2)
  27. 謝辞 / p53 (0057.jp2)
  28. 引用文献 / p54 (0058.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000087729
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000087946
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000252043
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ