SF[6]ガス中における球ギャップの破壊遅れに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 佐伯, 正盛 サエキ, マサモリ

書誌事項

タイトル

SF[6]ガス中における球ギャップの破壊遅れに関する研究

著者名

佐伯, 正盛

著者別名

サエキ, マサモリ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2449号

学位授与年月日

1992-03-05

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / p6 (0001.jp2)
  2. 目次 / (0005.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.1 SF₆ガスの性質と高電圧機器への利用 / p1 (0006.jp2)
  5. 1.2 平均破壊遅れと初期電子の生成頻度 / p4 (0008.jp2)
  6. 1.3 本論文の目的と構成 / p8 (0010.jp2)
  7. 第2章 実験装置および実験方法 / p12 (0012.jp2)
  8. 2.1 実験装置 / p12 (0012.jp2)
  9. 2.2 実験方法 / p15 (0013.jp2)
  10. 第3章 実験結果 / p19 (0015.jp2)
  11. 3.1 放電チャンバ内に乾燥剤を封入しない時の破壊遅れ / p19 (0015.jp2)
  12. 3.2 放電チャンバ内に吸着剤を封入した時の破壊遅れ / p26 (0019.jp2)
  13. 3.3 放電チャンバ内に乾燥剤を封入した時の破壊遅れ / p26 (0019.jp2)
  14. 3.4 放電チャンバ内の湿度前処理を変更した時の破壊遅れ / p31 (0021.jp2)
  15. 3.5 ガス密閉後の経過時間を変更した時の破壊遅れと電極表面凹凸 / p34 (0023.jp2)
  16. 3.6 電極表面上の放電場所を変更した時の破壊遅れ / p41 (0026.jp2)
  17. 3.7 電極温度を変更した時の破壊遅れ / p41 (0026.jp2)
  18. 3.8 各種材料の放電ギャップにおける破壊遅れ / p46 (0029.jp2)
  19. 3.9 実験結果のまとめ / p67 (0039.jp2)
  20. 第4章 考察 / p68 (0040.jp2)
  21. 4.1 破壊遅れに及ぼすガス中に混入した水分の影響 / p68 (0040.jp2)
  22. 4.2 SEMによる電極表面の観察 / p81 (0046.jp2)
  23. 4.3 破壊電圧のばらつきと平均破壊遅れの関係 / p99 (0055.jp2)
  24. 4.4 考察のまとめ / p111 (0061.jp2)
  25. 第5章 結論 / p112 (0062.jp2)
  26. 謝辞 / p114 (0063.jp2)
  27. 参考文献 / p115 (0063.jp2)
  28. 研究業績目録 / p120 (0066.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000087867
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000088085
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000252181
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ