Influence of antiphospholipid antibody in patients' sera with recurrent abortion on production of prostacyclin in cultured human vascular endothelial cells 反復流産患者保有抗リン脂質抗体の培養ヒト血管内皮細胞におけるプロスタサイクリン産生に及ぼす影響

この論文をさがす

著者

    • 貝田, 清隆 カイダ, キヨタカ

書誌事項

タイトル

Influence of antiphospholipid antibody in patients' sera with recurrent abortion on production of prostacyclin in cultured human vascular endothelial cells

タイトル別名

反復流産患者保有抗リン脂質抗体の培養ヒト血管内皮細胞におけるプロスタサイクリン産生に及ぼす影響

著者名

貝田, 清隆

著者別名

カイダ, キヨタカ

学位授与大学

名古屋市立大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第449号

学位授与年月日

1991-03-30

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000088197
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000088415
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000252511
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ