対象指向モデルに基づいた知識表現とそれを用いた推論過程に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 久野, 禎子, 1962- クノ, ヨシコ

書誌事項

タイトル

対象指向モデルに基づいた知識表現とそれを用いた推論過程に関する研究

著者名

久野, 禎子, 1962-

著者別名

クノ, ヨシコ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

甲第2367号

学位授与年月日

1991-06-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 はじめに / p1 (0007.jp2)
  4. 第2章 知識処理の従来パラダイムについて / p3 (0009.jp2)
  5. 2.1 従来の知識表現法と推論手法 / p4 (0010.jp2)
  6. 2.2 意味ネット / p4 (0010.jp2)
  7. 2.3 フレーム / p6 (0012.jp2)
  8. 2.4 論理による知識表現と演繹 / p9 (0015.jp2)
  9. 2.5 ルール型知識 / p11 (0017.jp2)
  10. 2.6 スクリプト / p13 (0019.jp2)
  11. 2.7 比較とまとめ / p16 (0022.jp2)
  12. 第3章 対象指向モデルによる仕様獲得へのアプローチ / p18 (0024.jp2)
  13. 3.1 仕様獲得問題の背景と方針 / p19 (0025.jp2)
  14. 3.2 仕様獲得プロセスモデル / p22 (0028.jp2)
  15. 3.3 対象指向モデルによる内部モデル構築手法 / p25 (0031.jp2)
  16. 3.4 仕様獲得支援システムの作成 / p34 (0040.jp2)
  17. 3.5 まとめと議論 / p52 (0058.jp2)
  18. 第4章 対象指向モデルによる物語理解へのアプローチ / p54 (0060.jp2)
  19. 4.1 物語理解を扱う目的と問題点 / p55 (0061.jp2)
  20. 4.2 スキーマベース推論 / p56 (0062.jp2)
  21. 4.3 非単調推論 / p59 (0065.jp2)
  22. 4.4 信念空間モデル / p66 (0072.jp2)
  23. 4.5 非単調論理に基づくスクリプトの記述 / p71 (0077.jp2)
  24. 4.6 物語理解システムの試作 / p83 (0089.jp2)
  25. 4.7 考察 / p89 (0095.jp2)
  26. 第5章 並列性への試み―0BJTM / p93 (0099.jp2)
  27. 5.1 0BJTMの目的 / p94 (0100.jp2)
  28. 5.2 従来のTMSの問題点 / p95 (0101.jp2)
  29. 5.3 並列オブジェクト指向言語による記述の可能性について / p100 (0106.jp2)
  30. 5.4 0BJTMのアルゴリズム / p102 (0108.jp2)
  31. 5.5 考察 / p109 (0115.jp2)
  32. 第6章 議論 / p110 (0116.jp2)
  33. 6.1 対象指向パラダイムの知識処理 / p111 (0117.jp2)
  34. 6.2 対象指向知識表現パラダイムの将来展望 / p114 (0120.jp2)
  35. 謝辞 / p117 (0123.jp2)
  36. 参考文献 / p118 (0124.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000088301
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000985967
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000252615
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ