まちのイメージ構造のデザイン論的研究

この論文をさがす

著者

    • 仲間, 浩一 ナカマ, コウイチ

書誌事項

タイトル

まちのイメージ構造のデザイン論的研究

著者名

仲間, 浩一

著者別名

ナカマ, コウイチ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2468号

学位授与年月日

1992-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 【 論文目次 】 / (0004.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  4. 1-1 研究の背景と目的 / p1 (0009.jp2)
  5. 1-2 イメージの形成と景観論の意義 / p3 (0011.jp2)
  6. 1-3 研究の位置付け / p4 (0012.jp2)
  7. 1-4 研究の構成 / p5 (0013.jp2)
  8. 第2章 まちのイメージの全体像に対するアプ口ーチの手法 / p6 (0016.jp2)
  9. 2-1 先行研究に見るイメ―ジ研究の手法とその特徴 / p7 (0017.jp2)
  10. 2-2 先行研究が提示したモデルの特徴 / p36 (0046.jp2)
  11. 2-3 データソースの属性とイメージの全体像との関連性 / p40 (0050.jp2)
  12. 2-4 まとめ / p44 (0054.jp2)
  13. 第3章 まちのイメージに対する本研究の取り組み / p45 (0057.jp2)
  14. 3-1 現在の都市デザインの在り方とイメージの位置付け / p46 (0058.jp2)
  15. 3-2 まちのイメージ把握と空間デザインの連係の可能性 / p48 (0060.jp2)
  16. 3-3 イメージの多層構造モデルによる空間デザインの体系 / p52 (0064.jp2)
  17. 第4章 イメージの多層構造に関する考察 / p59 (0073.jp2)
  18. 4-1 一般的言語としての「多層生」の概念 / p60 (0074.jp2)
  19. 4-2 知覚現象・文化現象の観察に基づくイメージの多層構造モデルと「相」(aspect)の規定 / p65 (0079.jp2)
  20. 4-3 イメージ表現の古典の分析 / p78 (0092.jp2)
  21. 4-4 現代のまちのイメージ表現における多層構造の検証 / p125 (0139.jp2)
  22. 4-5 イメージの多層構造の空間論的位置付け / p134 (0148.jp2)
  23. 第5章 異相間の景観的結合に関する考察 / p141 (0157.jp2)
  24. 5-1 異相間の結合における景観体験の役割 / p142 (0158.jp2)
  25. 5-2 イメージ表現に観察される異相間の景観的結合 / p151 (0167.jp2)
  26. 5-3 空間デザインにおける景観的結合の手法の整理 / p181 (0197.jp2)
  27. 5-4 まとめ / p210 (0226.jp2)
  28. 第6章 「相」の内部における「図の体制」に関する考察 / p211 (0229.jp2)
  29. 6-1 「図と地」の概念の整理と景観体験への適用 / p212 (0230.jp2)
  30. 6-2 伝統的空間における言葉の収集と分析 / p223 (0241.jp2)
  31. 6-3 景観現象として観察される「図の相対性」の整理 / p239 (0257.jp2)
  32. 6-4 「図の相対性」を実現する空間デザイン手法の整理 / p256 (0274.jp2)
  33. 6-5「図の体制」のデザイン論的考察 / p273 (0291.jp2)
  34. 第7章 結論 / p292 (0312.jp2)
  35. 7-1 結論 / p292 (0312.jp2)
  36. 7-2 今後の課題と景観工学における展望 / p294 (0314.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000088402
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000088621
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000252716
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ