音線追跡による音場解析とその応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山本, 浩 ヤマモト, ヒロシ

書誌事項

タイトル

音線追跡による音場解析とその応用に関する研究

著者名

山本, 浩

著者別名

ヤマモト, ヒロシ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2479号

学位授与年月日

1992-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0008.jp2)
  4. 1.1 研究の背景 / p1 (0008.jp2)
  5. 1.2 研究の目的 / p3 (0010.jp2)
  6. 1.3 研究の内容 / p5 (0012.jp2)
  7. 第1章 文献 / p8 (0015.jp2)
  8. 第2章 三角形前方展開による音線追跡 / p9 (0016.jp2)
  9. 2.1 まえがき / p9 (0016.jp2)
  10. 2.2 幾何音響学 / p10 (0017.jp2)
  11. 2.3 音線理論 / p10 (0017.jp2)
  12. 2.4 線形音速場領域での音線方程式 / p11 (0018.jp2)
  13. 2.5 三角形前方展開を用いた高速音線追跡法 / p14 (0021.jp2)
  14. 2.6 計算結果 / p23 (0030.jp2)
  15. 2.7 まとめ / p28 (0035.jp2)
  16. 第2章 文献 / p30 (0037.jp2)
  17. 第3章 音線追跡による音圧計算法 / p31 (0038.jp2)
  18. 3.1 まえがき / p31 (0038.jp2)
  19. 3.2 等価レンズ法の原理 / p31 (0038.jp2)
  20. 3.3 計算結果 / p41 (0048.jp2)
  21. 3.4 y軸方向の音圧計算 / p48 (0055.jp2)
  22. 3.5 まとめ / p52 (0059.jp2)
  23. 第3章 文献 / p53 (0060.jp2)
  24. 第4章 半透明体における回折波の検討 / p54 (0061.jp2)
  25. 4.1 まえがき / p54 (0061.jp2)
  26. 4.2 立体遮蔽物による回折理論(DITSO) / p55 (0062.jp2)
  27. 4.3 DITSOの半透明体への適用 / p61 (0068.jp2)
  28. 4.4 計算結果 / p63 (0070.jp2)
  29. 4.5 まとめ / p68 (0075.jp2)
  30. 第4章 文献 / p69 (0076.jp2)
  31. 第5章 超音波ビームパターンのシミュレーション / p70 (0077.jp2)
  32. 5.1 まえがき / p70 (0077.jp2)
  33. 5.2 ビームパターンの推定と実験による検証 / p71 (0078.jp2)
  34. 5.3 ビームパターン形成のシミュレーション / p96 (0103.jp2)
  35. 5.4 不規則な音速分布によるビームパターン劣化及び改善の評価 / p101 (0108.jp2)
  36. 5.5 まとめ / p107 (0114.jp2)
  37. 第5章 文献 / p108 (0115.jp2)
  38. 第6章 超音波CTのシミュレーションと屈折を考慮した画像再構成法 / p109 (0116.jp2)
  39. 6.1 まえがき / p109 (0116.jp2)
  40. 6.2 超音波CTの投影データの計算 / p110 (0117.jp2)
  41. 6.3 厳密解との比較によるシミュレーションの評価 / p112 (0119.jp2)
  42. 6.4 複雑な形状の物体に対する投影データの計算例 / p124 (0131.jp2)
  43. 6.5 屈折を考慮した画像再構成法 / p126 (0133.jp2)
  44. 6.6 まとめ / p139 (0146.jp2)
  45. 第6章 文献 / p140 (0147.jp2)
  46. 第7章 結論 / p143 (0150.jp2)
  47. 7.1 研究の成果 / p143 (0150.jp2)
  48. 7.2 今後の展望 / p144 (0151.jp2)
  49. 付録(1) 音線追跡法 / p145 (0152.jp2)
  50. 付録(2) レンズによる回折像の音圧計算 / p148 (0155.jp2)
  51. 付録(3) 透過波の厳密解 / p151 (0158.jp2)
  52. 付録(4) DITSOの高速計算法 / p152 (0159.jp2)
  53. 付録(5) 円筒モデルにおける屈折を考慮した散乱波の計算方法 / p154 (0161.jp2)
  54. 謝辞 / p158 (0165.jp2)
  55. 発表論文 / p159 (0166.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000088413
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000088632
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000252727
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ