知識システム開発方法論に関する研究 : 水力鋼構造物評価診断システムの開発に即して

この論文をさがす

著者

    • 寺野, 隆雄, 1952- テラノ, タカオ

書誌事項

タイトル

知識システム開発方法論に関する研究 : 水力鋼構造物評価診断システムの開発に即して

著者名

寺野, 隆雄, 1952-

著者別名

テラノ, タカオ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2232号

学位授与年月日

1991-06-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. Synopsis / p1 (0006.jp2)
  3. 内容梗概 / p5 (0008.jp2)
  4. 目次 / p11 (0011.jp2)
  5. 1 序論 / p1 (0015.jp2)
  6. 1.1 本研究の目的 / p1 (0015.jp2)
  7. 1.2 論文の構成 / p3 (0016.jp2)
  8. 1.3 主要な成果のまとめ / p6 (0018.jp2)
  9. 2 知識システム技術の現状分析と水力鋼構造物評価診断システムの概要 / p7 (0018.jp2)
  10. 2.1 はじめに / p7 (0018.jp2)
  11. 2.2 本論文で対象とする知識システムの定義と性質 / p8 (0019.jp2)
  12. 2.3 知識システム開発方法論の研究動向 / p15 (0022.jp2)
  13. 2.4 電力分野の知識システムの特性 / p24 (0027.jp2)
  14. 2.5 水力鋼構造物評価診断システム / p36 (0033.jp2)
  15. 2.6 まとめ / p51 (0040.jp2)
  16. 3 知識システム開発ツールの評価体系と事例分析 / p55 (0042.jp2)
  17. 3.1 はじめに / p55 (0042.jp2)
  18. 3.2 知識システム開発ツールの動向 / p56 (0043.jp2)
  19. 3.3 知識システム開発ツールの評価体系 / p88 (0059.jp2)
  20. 3.4 HSDS開発における知識システム開発ツールの役割 / p105 (0067.jp2)
  21. 3.5 まとめ / p108 (0069.jp2)
  22. 4 ライフサイクルに即した知識獲得支援ツールの分析 / p111 (0070.jp2)
  23. 4.1 はじめに / p111 (0070.jp2)
  24. 4.2 ライフサイクルに即した知識獲得支援 / p112 (0071.jp2)
  25. 4.3 知識獲得支援ツールの動向と代表的なツールの特徴 / p124 (0077.jp2)
  26. 4.4 HSDS開発における知識獲得活動の分析 / p138 (0084.jp2)
  27. 4.5 まとめ / p142 (0086.jp2)
  28. 5 階層化意思決定法AHPに基づく知識獲得支援 / p145 (0087.jp2)
  29. 5.1 はじめに / p145 (0087.jp2)
  30. 5.2 知識システム開発における階層化意思決定法の利用 / p146 (0088.jp2)
  31. 5.3 HSDS開発における階層化意思決定法の利用 / p169 (0099.jp2)
  32. 5.4 まとめ / p173 (0101.jp2)
  33. 6 知識システム開発過程における品質評価 / p177 (0103.jp2)
  34. 6.1 はじめに / p177 (0103.jp2)
  35. 6.2 知識システム評価に対する基本的な考え方 / p178 (0104.jp2)
  36. 6.3 チェックリストベースの知識システム評価ガイドライン / p198 (0114.jp2)
  37. 6.4 HSDS開発における品質評価活動の分析と評価 / p217 (0123.jp2)
  38. 6.5 まとめ / p222 (0126.jp2)
  39. 7 次世代知識システムへの提言 / p225 (0127.jp2)
  40. 7.1 はじめに / p225 (0127.jp2)
  41. 7.2 関連する研究に関する考察 / p226 (0128.jp2)
  42. 7.3 次世代知識システム開発ツールの実現へむけて / p236 (0133.jp2)
  43. 7.4 まとめ / p244 (0137.jp2)
  44. 8 結論 / p247 (0138.jp2)
  45. 8.1 本研究の成果 / p247 (0138.jp2)
  46. 8.2 今後の課題 / p251 (0140.jp2)
  47. 謝辞 / p255 (0142.jp2)
  48. 参考文献 / p257 (0143.jp2)
  49. 関連発表 / p275 (0152.jp2)
  50. 付録 / p281 (0155.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000088481
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000985978
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000252795
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ