縮合系高分子LB膜の作成と機能化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 西片, 康成 ニシカタ, ヤスナリ

書誌事項

タイトル

縮合系高分子LB膜の作成と機能化に関する研究

著者名

西片, 康成

著者別名

ニシカタ, ヤスナリ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2235号

学位授与年月日

1991-07-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0008.jp2)
  3. 1-1 緒言 / p1 (0008.jp2)
  4. 1-2 Langmuir-Blodgett法の原理 / p2 (0009.jp2)
  5. 1-3 超薄膜形成技術、および分子配列技術としてのLB法の再評価 / p18 (0017.jp2)
  6. 1-4 高分子の薄膜化法と高分子LB膜研究の現況 / p29 (0022.jp2)
  7. 1-5 本研究の目的 / p44 (0030.jp2)
  8. 1-6 本論文の構成 / p45 (0030.jp2)
  9. 1-7 凡例 / p47 (0031.jp2)
  10. * 第1章文献 / p61 (0038.jp2)
  11. 第2章 ポリイミドLB膜の形成過程の検討 / p68 (0042.jp2)
  12. 2-1 緒言 / p68 (0042.jp2)
  13. 2-2 ポリアミド酸長鎖アルキルアミン塩累積膜における長鎖アルキル基の傾き角の測定 / p71 (0043.jp2)
  14. 2-3 ポリアミド酸アルキルアミン塩の化学構造と基板上への累積性の相関関係の検討 / p79 (0047.jp2)
  15. 2-4 ポリアミド酸アルキルアミン塩LB膜の累積挙動とポリイミドLB膜への転化過程の水晶振動子マイクロバランス法による検討 / p89 (0052.jp2)
  16. 2-5 実験 / p97 (0056.jp2)
  17. 2-6 第2章のまとめ / p102 (0059.jp2)
  18. * 第2章文献 / p103 (0059.jp2)
  19. 第3章 種々の構造を有するポリイミドおよびポリ(アミド-イミド)LB膜の作製 / p105 (0060.jp2)
  20. 3-1 緒言 / p105 (0060.jp2)
  21. 3-2 種々の構造を有するポリイミドLB膜の作製 / p107 (0061.jp2)
  22. 3-3 ポリ(アミド-イミド)LB膜の作製 / p121 (0068.jp2)
  23. 3-4 実験 / p132 (0074.jp2)
  24. 3-5 第3章のまとめ / p135 (0075.jp2)
  25. * 第3章文献 / p136 (0076.jp2)
  26. 第4章 ポリ(p-フェニレンビニレン)LB膜の作製とその性質 / p137 (0076.jp2)
  27. 4-1 緒言 / p137 (0076.jp2)
  28. 4-2 対イオンとして疎水性基を有するポリ(P-キシリレンスルホニウム塩)の単分子膜の形成とその累積性 / p141 (0078.jp2)
  29. 4-3 両親媒性のポリ(p-キシリレンスルホニウム塩)の基板上への累積と、得られたLB膜のポリ(p-フェニレンビニレン)LB膜への転化 / p148 (0082.jp2)
  30. 4-4 ポリ(p-フェニレンビニレン)LB膜の電気的・電気化学的性質 / p153 (0084.jp2)
  31. 4-5 実験 / p158 (0087.jp2)
  32. 4-6 第4章のまとめ / p162 (0089.jp2)
  33. * 第4章文献 / p163 (0089.jp2)
  34. 第5章 電気化学的手法によるポリイミドLB膜のキャラクタリゼーション / p165 (0090.jp2)
  35. 5-1 緒言 / p165 (0090.jp2)
  36. 5-2 LB膜の膜質、欠陥評価法の現況 / p166 (0091.jp2)
  37. 5-3 サイクリック・ボルタンモグラム法の原理、測定法とLB膜の評価への応用 / p169 (0092.jp2)
  38. 5-4 サイクリック・ボルタンモグラム法によるポリイミドLB膜の評価 / p179 (0097.jp2)
  39. 5-5 ポリイミドLB膜の電気化学的挙動 / p188 (0102.jp2)
  40. 5-6 実験 / p201 (0108.jp2)
  41. 5-7 第5章のまとめ / p202 (0109.jp2)
  42. * 第5章文献 / p203 (0109.jp2)
  43. 第6章 ポリイミドLB膜におけるポリイミド主鎖の配向性の検討と、ポリイミドLB膜上における液晶分子の配向性の検討 / p206 (0111.jp2)
  44. 6-1 緒言 / p206 (0111.jp2)
  45. 6-2 ポリイミドLB膜における主鎖の配向性の検討と、配向生成の条件に関する検討 / p207 (0111.jp2)
  46. 6-3 ポリイミドLB膜を配向層とするセルにおけるネマチック液晶分子の配向特性 / p220 (0118.jp2)
  47. 6-4 ポリイミドLB膜を配向層とするセルにおける強誘電性液晶の配向特性 / p226 (0121.jp2)
  48. 6-5 実験 / p232 (0124.jp2)
  49. 6-6 第6章のまとめ / p236 (0126.jp2)
  50. * 第6章文献 / p237 (0126.jp2)
  51. 第7章 種々の機能性原子団を有するポリイミドLB膜の作製 / p239 (0127.jp2)
  52. 7-1 緒言 / p239 (0127.jp2)
  53. 7-2 クラウンエーテル構造を有するポリイミドLB膜の作製 / p243 (0129.jp2)
  54. 7-3 ポルフィリンおよびメタロポルフィリン構造構造を有するポリイミドLB膜の作製 / p253 (0134.jp2)
  55. 7-4 ジシラン構造を有するポリイミドLB膜の作製 / p259 (0137.jp2)
  56. 7-5 フェロセン構造を有するポリイミド-ポリアミド共重合体LB膜の作製 / p275 (0145.jp2)
  57. 7-6 トリフェニルアミン構造を有するポリイミドLB膜の作製 / p282 (0149.jp2)
  58. 7-7 実験 / p295 (0155.jp2)
  59. 7-8 第7章のまとめ / p309 (0162.jp2)
  60. * 第7章文献 / p310 (0163.jp2)
  61. 第8章 ポルフィリン構造を有するポリイミドLB膜を使用した光電変換素子の作製 / p313 (0164.jp2)
  62. 8-1 緒言 / p313 (0164.jp2)
  63. 8-2 半導体電極の電気化学的分光増感を利用した光電変換素子の作製 / p319 (0167.jp2)
  64. 8-2 ポリイミドLB膜中の機能性原子団間の電子伝達による光電変換素子の作製 / p329 (0172.jp2)
  65. 8-3 実験 / p348 (0182.jp2)
  66. 8-4 第8章のまとめ / p349 (0182.jp2)
  67. * 第8章文献 / p350 (0183.jp2)
  68. 第9章 結論 / p353 (0184.jp2)
  69. * 第9章文献 / p367 (0191.jp2)
  70. 発表論文および口頭発表 / p368 (0192.jp2)
  71. 付録1 LB膜に関する参考図書 / p381 (0198.jp2)
  72. 付録2 有機材料の薄膜化技術 / p384 (0200.jp2)
  73. 付録3 本研究で使用した測定装置 / p393 (0204.jp2)
  74. 付録4 LB法実験のための基板および器具の洗浄法 / p394 (0205.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000088484
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000088703
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000252798
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ