L1[2]型金属間化合物単結晶の塑性変形挙動 : 温度,歪速度,結晶方位ならびに組成依存性

この論文をさがす

著者

    • 三浦, 誠司 ミウラ, セイジ

書誌事項

タイトル

L1[2]型金属間化合物単結晶の塑性変形挙動 : 温度,歪速度,結晶方位ならびに組成依存性

著者名

三浦, 誠司

著者別名

ミウラ, セイジ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2249号

学位授与年月日

1991-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / p5 (0005.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  4. 1-1 高温構造材料の二-ズ / p3 (0008.jp2)
  5. 1-2 蓄積された知識とデータ / p7 (0010.jp2)
  6. 1-3 本研究の内容と構成 / p10 (0012.jp2)
  7. 第2章 Ni₃(Al, 5Ti)単結晶の高温変形挙動 / p19 (0016.jp2)
  8. 2-1 緒言 / p21 (0017.jp2)
  9. 2-2 実験方法 / p23 (0018.jp2)
  10. 2-3 Ni₃(Al, 5Ti)単結晶の(001)すべりの流動応力に及ぼす温度および歪速度の影響 / p25 (0019.jp2)
  11. 2-4 Ni₃(Al, 5Ti)単結晶の(111)粘性すべりの定常変形応力 / p46 (0030.jp2)
  12. 2-5 Ni₃(Al, 5Ti)単結晶の変形機構図 / p60 (0037.jp2)
  13. 2-6 結言 / p76 (0045.jp2)
  14. 第3章 各種のLl₂型金属間化合物単結晶の塑性変形挙動 / p77 (0045.jp2)
  15. 3-1 緒言 / p79 (0046.jp2)
  16. 3-2 実験方法 / p81 (0047.jp2)
  17. 3-3 Ni₃(Al, 2.5Si)単結晶の塑性変形挙動 / p98 (0056.jp2)
  18. 3-4 Ni₃(Al,5Si)単結晶の塑性変形挙動 / p110 (0062.jp2)
  19. 3-5 Ni₃(si,10Ti) 単結晶の塑性変形挙動 / p123 (0068.jp2)
  20. 3-6 Ni₃Ge単結晶の塑性変形挙動 / p146 (0080.jp2)
  21. 3-7 Ni₃Al-4Cr単結品の塑性変形挙動 / p162 (0088.jp2)
  22. 3-8 (Co,Ni)₃(Ti, Al) 単結品の塑性変形挙動 / p176 (0095.jp2)
  23. 3-9 結言 / p194 (0104.jp2)
  24. 第4章 規則—不規則変態点を持つCU₃3Pt合金単結晶の塑性変形挙動 / p197 (0105.jp2)
  25. 4-1 緒言 / p199 (0106.jp2)
  26. 4-2 規則—不規則変態点を持つLl₂型金属間化合物の塑性変形挙動 / p202 (0108.jp2)
  27. 4-3 実験方法 / p211 (0112.jp2)
  28. 4-4 CU₃Pt単結晶の塑性変形挙動 / p215 (0114.jp2)
  29. 4-5 結言 / p228 (0121.jp2)
  30. 第5章 Ll₂型金属間化合物単結晶の(111)すべりによる塑性変形挙動 / p229 (0121.jp2)
  31. 5-1 緒言 / p231 (0122.jp2)
  32. 5-2 Ni₃(Al,X)単結晶の固溶体強化 / p233 (0123.jp2)
  33. 5-3(111)すべりの臨界分解せん断応力の方位依存性 / p244 (0129.jp2)
  34. 5-4 Ni₃(Si,11Al)およびNi₃(Al,4Hf)単結晶の変形応力の方位依存性 / p269 (0141.jp2)
  35. 5-5 Pt₃AlとCo₃Ti単結晶の塑性変形挙動 / p293 (0153.jp2)
  36. 5-6 Ni₃(Al,X)単結晶の応力の正の温度依存性 / p315 (0164.jp2)
  37. 5-7 L1₂型金属間化合物単結晶の(111)すべり変形の加工硬化係数 / p330 (0172.jp2)
  38. 5-8 結言 / p337 (0175.jp2)
  39. 第6章 Ll₂型金属間化合物単結晶の(111)すべり変形に及ぼす予歪の影響 / p339 (0176.jp2)
  40. 6-1 緒言 / p341 (0177.jp2)
  41. 6-2 実験方法 / p343 (0178.jp2)
  42. 6-3 巨視的塑性歪を与えない応力付加の前歴とKear-Wilsdorf固着点の安定性 / p351 (0182.jp2)
  43. 6-4(111)すべりによる加工硬化の(111)すべり変形挙動に及ぼす影響[I→I] / p361 (0187.jp2)
  44. 6-5 結言 / p377 (0195.jp2)
  45. 第7章 Ll₂型金属間化合物単結晶の(001)すべりによる高温塑性変形挙動 / p379 (0196.jp2)
  46. 7-1 緒言 / p381 (0197.jp2)
  47. 7-2 Ni₃(Al,X)単結晶の(001)すべりの非熱的応力成分 / p384 (0199.jp2)
  48. 7-3 Ni₃(Al,X)単結晶の(001)すべりの熱的応力成分 / p398 (0206.jp2)
  49. 7-4 Ni₃(Al,X)単結晶の(001)すべり変形の加工硬化係数 / p408 (0211.jp2)
  50. 7-5 (001)すべりによる予歪を与えたときの(001)すべり変形挙動[II→II] / p414 (0214.jp2)
  51. 7-6 (111)すべりによる予歪を与えたときの(001)すべり変形挙動[I→II] / p439 (0226.jp2)
  52. 7-7 (001)すべりによる予歪を与えたときの(111)すべり変形挙動[II→I] / p461 (0237.jp2)
  53. 7-8 結言 / p475 (0244.jp2)
  54. 第8章 Ll₂型金属間化合物単結晶の(111)粘性すべりによる高温塑性変形挙動 / p477 (0245.jp2)
  55. 8-1 緒言 / p479 (0246.jp2)
  56. 8-2 高温における Ni₃(Al,X)単結晶の(111)粘性すべり応力 / p481 (0247.jp2)
  57. 8-3 (111)すべりによる予歪を与えたときの(111)粘性すべり変形挙動[I→III] / p501 (0257.jp2)
  58. 8-4 (111)粘性すべりによる予歪を与えたときの(111)すべり変形挙動[III→I] / p516 (0265.jp2)
  59. 8-5 (111)粘性すべり変形とクリープ変形 / p531 (0272.jp2)
  60. 8-6 結言 / p544 (0279.jp2)
  61. 第9章 結論及び今後の展望 / p545 (0279.jp2)
  62. 9-1 結論の要約 / p547 (0280.jp2)
  63. 9-2 今後の課題と展望 / p553 (0283.jp2)
  64. References / p555 (0284.jp2)
  65. Appendix-1 各種L1₂型金属間化合物単結晶の変形挙動に関する諸データ集 / A-1 / (0297.jp2)
  66. Appendix-2 塑性変形に関与する各種のシュミット因子比(R値、N値、Q値、P値、M値) / A-2 / (0312.jp2)
  67. Appendix-3 Ll₂型金属間化合物を持つ2成分系状態図 / A-5 / (0315.jp2)
  68. Appendix-4 各種L1₂型金属間化合物における添加元素の置換挙動 / A-15 / (0325.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000088498
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000088717
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000252812
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ