カラーブラウン管の高輝度化及び高解像度化のための陰極及びシャドウマスクに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 小板橋, 正康 コイタバシ, マサヤス

書誌事項

タイトル

カラーブラウン管の高輝度化及び高解像度化のための陰極及びシャドウマスクに関する研究

著者名

小板橋, 正康

著者別名

コイタバシ, マサヤス

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2259号

学位授与年月日

1991-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / p3 (0005.jp2)
  3. 内容梗概 / p1 (0004.jp2)
  4. 目次 / p3 (0005.jp2)
  5. 第1章 緒言 / 1-1 / (0007.jp2)
  6. 1.1 研究の背景 / 1-1 / (0007.jp2)
  7. 1.2 研究の目的 / 1-3 / (0008.jp2)
  8. 1.3 研究の構成 / 1-5 / (0009.jp2)
  9. 参考文献 / 1-7 / (0010.jp2)
  10. 第2章 カラーブラウン管用陰極の高電流化 / 2-1 / (0011.jp2)
  11. 1.まえがき / 2-1 / (0011.jp2)
  12. 2.酸化物陰極の製作中の要因がその電子放射特性に及ぼす影響 / 2-1 / (0011.jp2)
  13. 3.酸化物陰極の改良 / 2-30 / (0026.jp2)
  14. 4.まとめ / 2-50 / (0036.jp2)
  15. 参考文献 / 2-51 / (0036.jp2)
  16. 第3章 カラーブラウン管における陰極のエミッション劣化とその対策 / 3-1 / (0037.jp2)
  17. 1.はじめに / 3-1 / (0037.jp2)
  18. 2.陰極の劣化現象とその機構 / 3-2 / (0038.jp2)
  19. 3.ガスによる酸化物陰極のエミッション減少 / 3-12 / (0043.jp2)
  20. 4.電極汚染に起因する酸化物陰極のエミッション減少 / 3-32 / (0053.jp2)
  21. 5.カラーブラウン管における電極のふっ素汚染によるエミッション減少 / 3-56 / (0065.jp2)
  22. 6.カラーブラウン管における陰極スリーブ中のマンガンに起因するエミッション減少 / 3-73 / (0073.jp2)
  23. 7.まとめ / 3-87 / (0080.jp2)
  24. 参考文献 / 3-89 / (0081.jp2)
  25. 第4章 カラーブラウン管用シャドウマスクの色ずれ防止 / 4-1 / (0082.jp2)
  26. 1.はじめに / 4-1 / (0082.jp2)
  27. 2.カラーブラウン管用シャドウマスクの製造方法とその特性 / 4-2 / (0083.jp2)
  28. 3.シャドウマスクの色ずれ防止方法 / 4-8 / (0086.jp2)
  29. 4.シャドウマスク皮膜材の2次電子放射特性 / 4-16 / (0090.jp2)
  30. 5.まとめ / 4-46 / (0105.jp2)
  31. 参考文献 / 4-47 / (0105.jp2)
  32. 第5章 シャドウマスク用電子反射コーティングのガス放出とその軽減 / 5-1 / (0106.jp2)
  33. 1.はじめに / 5-1 / (0106.jp2)
  34. 2.ガス放出特性測定装置と測定方法 / 5-2 / (0107.jp2)
  35. 3.ガス放出速度の測定結果 / 5-9 / (0110.jp2)
  36. 4.Bi₂O₃コーティングからの酸素ガスの放出量の軽減 / 5-20 / (0116.jp2)
  37. 5.Bi₂O₃コーティングからのガス放出によるCRT寿命時間の見積 / 5-20 / (0116.jp2)
  38. 6.むすび / 5-24 / (0118.jp2)
  39. 参考文献 / 5-25 / (0118.jp2)
  40. 第6章 カラーブラウン管の高輝度化および高解像度化 / 6-1 / (0119.jp2)
  41. 1.はじめに / 6-1 / (0119.jp2)
  42. 2.高電流陰極のカラーブラウン管への実用化の検討 / 6-2 / (0120.jp2)
  43. 3.電子反射膜付きシャドウマスクのカラーブラウン管への実用化の検討 / 6-7 / (0122.jp2)
  44. 4.カラーブラウン管の試作と特性の評価 / 6-19 / (0128.jp2)
  45. 5.むすび / 6-25 / (0131.jp2)
  46. 参考文献 / 6-26 / (0132.jp2)
  47. 第7章 結言 / 7-1 / (0132.jp2)
  48. 謝辞 / p1 (0134.jp2)
  49. 研究発表論文リスト / p2 (0135.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000088508
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000088727
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000252822
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ