多孔質炭素-粘土複合焼結材料の調製とその機能 多孔質炭素-粘土複合焼結材料の調製とその機能

この論文をさがす

著者

    • 神原, 貴樹, 1962- カンバラ, タカキ

書誌事項

タイトル

多孔質炭素-粘土複合焼結材料の調製とその機能

タイトル別名

多孔質炭素-粘土複合焼結材料の調製とその機能

著者名

神原, 貴樹, 1962-

著者別名

カンバラ, タカキ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第3341号

学位授与年月日

1992-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0008.jp2)
  4. 1-1 研究の背景 / p1 (0008.jp2)
  5. 1-2 本研究の目的と概要 / p7 (0014.jp2)
  6. 文献(1) / p10 (0017.jp2)
  7. 第2章 多孔質炭素-粘土複合焼結体の調製と物性 / p12 (0019.jp2)
  8. 2-1 緒言 / p12 (0019.jp2)
  9. 2-2 実験 / p13 (0020.jp2)
  10. 2-3 結果と考察 / p20 (0027.jp2)
  11. 2-4 結言 / p35 (0042.jp2)
  12. 文献(2) / p36 (0043.jp2)
  13. 第3章 多孔質炭素-粘土複合焼結体の導電機構 / p37 (0044.jp2)
  14. 3-1 緒言 / p37 (0044.jp2)
  15. 3-2 Scarisbrickの複合体導電機構モデル / p38 (0045.jp2)
  16. 3-3 Scarisbrickの理論に基づく炭素-粘土複合焼結体の導電機構の定量的考察 / p43 (0050.jp2)
  17. 3-4 結言 / p52 (0059.jp2)
  18. 文献(3) / p53 (0060.jp2)
  19. 第4章 多孔質炭素-粘土複合焼結体を正極材料とする電池特性 / p54 (0061.jp2)
  20. 4-1 緒言 / p54 (0061.jp2)
  21. 4-2 実験 / p57 (0064.jp2)
  22. 4-3 結果と考察 / p61 (0068.jp2)
  23. 4-4 結言 / p77 (0084.jp2)
  24. 文献(4) / p78 (0085.jp2)
  25. 第5章 多孔質炭素-粘土複合焼結体を電極材とする電気二重層キャパシタの作製 / p79 (0086.jp2)
  26. 5-1 緒言 / p79 (0086.jp2)
  27. 5-2 実験 / p82 (0089.jp2)
  28. 5-3 結果と考察 / p87 (0094.jp2)
  29. 5-4 結言 / p109 (0116.jp2)
  30. 文献(5) / p110 (0117.jp2)
  31. 第6章 高塩濃度型高分子固体電解質を用いる全固体型電気二重層キャパシタの作製 / p111 (0118.jp2)
  32. 6-1 緒言 / p111 (0118.jp2)
  33. 6-2 実験 / p115 (0122.jp2)
  34. 6-3 結果と考察 / p121 (0128.jp2)
  35. 6-4 結言 / p151 (0158.jp2)
  36. 文献(6) / p153 (0160.jp2)
  37. 第7章 総括 / p155 (0162.jp2)
  38. 謝辞 / (0173.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000088590
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000985990
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000252904
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ