多胚性カンキツの胚発生制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 池田, 稔 イケダ, ミノル

書誌事項

タイトル

多胚性カンキツの胚発生制御に関する研究

著者名

池田, 稔

著者別名

イケダ, ミノル

学位授与大学

神戸大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

甲第1100号

学位授与年月日

1992-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / 目次-1 / (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 in vivoにおける多胚現象の発現とその制御 / p4 (0009.jp2)
  4. 第1節 胚発生に関する組織細胞学的観察 / p4 (0009.jp2)
  5. 目的 / p4 (0009.jp2)
  6. 実験材料および方法 / p4 (0009.jp2)
  7. 結果および考察 / p6 (0011.jp2)
  8. 第2節 果実着生位置による発生胚数の変異 / p29 (0034.jp2)
  9. 目的 / p29 (0034.jp2)
  10. 実験材料および方法 / p29 (0034.jp2)
  11. 結果および考察 / p30 (0035.jp2)
  12. 第3節 果実発育初期のγ線照射による胚発生制御 / p35 (0040.jp2)
  13. 目的 / p35 (0040.jp2)
  14. 実験材料および方法 / p35 (0040.jp2)
  15. 結果および考察 / p36 (0041.jp2)
  16. 第2章 幼胚珠のin vitro培養系の確立 / p46 (0051.jp2)
  17. 第1節 培養諸条件の検討と胚発生過程 / p46 (0051.jp2)
  18. 目的 / p46 (0051.jp2)
  19. 実験材料および方法 / p46 (0051.jp2)
  20. 結果および考察 / p48 (0053.jp2)
  21. 第2節 各種生長調節物質の添加が胚発生に及ぼす影響 / p56 (0061.jp2)
  22. 目的 / p56 (0061.jp2)
  23. 実験材料および方法 / p56 (0061.jp2)
  24. 結果および考察 / p56 (0061.jp2)
  25. 第3章 in vitro培養幼胚珠へのγ線照射による多胚性の制御 / p62 (0067.jp2)
  26. 第1節 発生胚数制御のための照射時期および照射線量に関する検討 / p62 (0067.jp2)
  27. 目的 / p62 (0067.jp2)
  28. 実験材料および方法 / p63 (0068.jp2)
  29. 結果および考察 / p64 (0069.jp2)
  30. 第2節 雑種実生の獲得 / p77 (0082.jp2)
  31. 目的 / p77 (0082.jp2)
  32. 実験材料および方法 / p77 (0082.jp2)
  33. 結果および考察 / p78 (0083.jp2)
  34. 第3節 胚化細胞発達の組織化学的観察 / p98 (0103.jp2)
  35. 目的 / p98 (0103.jp2)
  36. 実験材料および方法 / p98 (0103.jp2)
  37. 結果および考察 / p100 (0105.jp2)
  38. 第4節 リボヌクレアーゼアイソザイム分析による雑種性の検定 / p126 (0131.jp2)
  39. 目的 / p126 (0131.jp2)
  40. 実験材料および方法 / p127 (0132.jp2)
  41. 結果および考察 / p128 (0133.jp2)
  42. 第4章 in vitro培養幼胚珠の温度処理による多胚性の制御 / p132 (0137.jp2)
  43. 第1節 温度処理が胚発生に及ぼす影響 / p132 (0137.jp2)
  44. 目的 / p132 (0137.jp2)
  45. 実験材料および方法 / p133 (0138.jp2)
  46. 結果および考察 / p133 (0138.jp2)
  47. 第2節 雑種実生の獲得 / p137 (0142.jp2)
  48. 目的 / p137 (0142.jp2)
  49. 実験材料および方法 / p137 (0142.jp2)
  50. 結果および考察 / p138 (0143.jp2)
  51. 第5章 接合子胚起源のin vitro胚化カルス誘導と植物体再生による雑種の獲得 / p146 (0151.jp2)
  52. 第1節 接合子胚からの外植片摘出と胚化カルス誘導条件の確立 / p147 (0152.jp2)
  53. 目的 / p147 (0152.jp2)
  54. 実験材料および方法 / p147 (0152.jp2)
  55. 結果および考察 / p148 (0153.jp2)
  56. 第2節 胚化カルスからの植物体再生による雑種の獲得と増殖 / p152 (0157.jp2)
  57. 目的 / p152 (0157.jp2)
  58. 実験材料および方法 / p152 (0157.jp2)
  59. 結果および考察 / p153 (0158.jp2)
  60. 総合考察 / p159 (0164.jp2)
  61. 総摘要 / p165 (0170.jp2)
  62. 謝辞 / p172 (0177.jp2)
  63. 引用文献 / p173 (0178.jp2)
  64. 英文要約 / p188 (0193.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000088780
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000088999
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000253094
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ