石炭のソルボリシス液化プロセスにおける液化生成物の性状と固液分離技術に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 坂木, 剛 サカキ, ツヨシ

書誌事項

タイトル

石炭のソルボリシス液化プロセスにおける液化生成物の性状と固液分離技術に関する研究

著者名

坂木, 剛

著者別名

サカキ, ツヨシ

学位授与大学

九州大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5173号

学位授与年月日

1992-04-21

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1・1 緒言 / p1 (0007.jp2)
  4. 1・2 石炭のソルボリシス液化技術開発の経緯 / p3 (0009.jp2)
  5. 1・3 石炭液化プロセスにおける脱灰法に関する既往の研究 / p8 (0014.jp2)
  6. 1・4 本研究の意義と目的 / p12 (0018.jp2)
  7. 1・5 本論文の構成 / p13 (0019.jp2)
  8. 本論文で用いた記号 / p15 (0021.jp2)
  9. 引用文献 / p16 (0022.jp2)
  10. 第2章 石油系重質油を溶媒とする液化プロセス(フェーズI)における液化生成物の性状 / p21 (0027.jp2)
  11. 2・1 緒言 / p21 (0027.jp2)
  12. 2・2 試料および実験方法 / p21 (0027.jp2)
  13. 2・3 結果および考察 / p24 (0030.jp2)
  14. 2・4 結言 / p42 (0048.jp2)
  15. 本章で用いた記号 / p48 (0054.jp2)
  16. 引用文献 / p49 (0055.jp2)
  17. 第3章 フェーズIプロセスにおける固液分離 / p51 (0057.jp2)
  18. 3・1 緒言 / p51 (0057.jp2)
  19. 3・2 固液間の比重差を利用した固液分離 / p51 (0057.jp2)
  20. 3・3 濾過による固液分離 / p65 (0071.jp2)
  21. 3・4 ソルボリシスフェーズIプロセスの固液分離システムの提案 / p87 (0093.jp2)
  22. 3・5 結言 / p91 (0097.jp2)
  23. 本章で用いた記号 / p93 (0099.jp2)
  24. 引用文献 / p94 (0100.jp2)
  25. 第4章 水添リサイクル油を溶媒とする液化プロセス(フェーズII)における液化生成物の性状 / p96 (0102.jp2)
  26. 4・1 緒言 / p96 (0102.jp2)
  27. 4・2 液化残渣粒子の粒度分布 / p97 (0103.jp2)
  28. 4・3 液化生成物の粘度特性 / p104 (0110.jp2)
  29. 4・4 結言 / p138 (0144.jp2)
  30. 本章で用いた記号 / p140 (0146.jp2)
  31. 引用文献 / p141 (0147.jp2)
  32. 第5章 フェーズIIプロセスにおける超臨界流体抽出法による固液分離 / p143 (0149.jp2)
  33. 5・1 緒言 / p143 (0149.jp2)
  34. 5・2 試料および実験方法 / p144 (0150.jp2)
  35. 5・3 結果および考察 / p148 (0154.jp2)
  36. 5・4 結言 / p170 (0176.jp2)
  37. 本章で用いた記号 / p172 (0178.jp2)
  38. 引用文献 / p174 (0180.jp2)
  39. 第6章 総括 / p175 (0181.jp2)
  40. 謝辞 / p180 (0186.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000089157
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000089377
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000253471
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ