鉄系材料のプラズマ利用表面処理に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 安丸, 尚樹 ヤスマル, ナオキ

書誌事項

タイトル

鉄系材料のプラズマ利用表面処理に関する研究

著者名

安丸, 尚樹

著者別名

ヤスマル, ナオキ

学位授与大学

京都大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第7913号

学位授与年月日

1992-07-23

注記・抄録

博士論文

本文データは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルを基にpdf変換したものである

新制・論文博士

乙第7913号

論工博第2600号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.1 プラズマ利用表面処理について / p1 (0006.jp2)
  5. 1.2 イオン窒化処理と本研究の関連 / p2 (0007.jp2)
  6. 1.3 イオンプレーティングによるTiN被覆と本研究の関連(イオン窒化後、窒化物系セラミックスを被覆する複合表面処理の提唱) / p8 (0010.jp2)
  7. 参考文献 / p12 (0012.jp2)
  8. 第2章 フェライト系430ステンレス鋼のイオン窒化過程 / p16 (0014.jp2)
  9. 2.1 緒言 / p16 (0014.jp2)
  10. 2.2 試料および実験方法 / p17 (0014.jp2)
  11. 2.3 実験結果 / p19 (0015.jp2)
  12. 2.4 考察 / p29 (0020.jp2)
  13. 2.5 結言 / p37 (0024.jp2)
  14. 参考文献 / p38 (0025.jp2)
  15. 第3章 オーステナイト系304ステンレス鋼のイオン窒化過程 / p39 (0025.jp2)
  16. 3.1 緒言 / p39 (0025.jp2)
  17. 3.2 試料および実験方法 / p40 (0026.jp2)
  18. 3.3 実験結果 / p41 (0026.jp2)
  19. 3.4 考察 / p56 (0034.jp2)
  20. 3.5 結言 / p64 (0038.jp2)
  21. 参考文献 / p65 (0038.jp2)
  22. 第4章 オーステナイト系304ステンレス鋼の窒素誘起変態 / p67 (0039.jp2)
  23. 4.1 緒言 / p67 (0039.jp2)
  24. 4.2 試料および実験方法 / p68 (0040.jp2)
  25. 4.3 実験結果 / p70 (0041.jp2)
  26. 4.4 考察 / p95 (0053.jp2)
  27. 4.5 結言 / p100 (0056.jp2)
  28. 参考文献 / p102 (0057.jp2)
  29. 第5章 H₂-Ar系プラズマ処理によるオーステナイト系304ステンレス鋼の表面形態の変化 / p104 (0058.jp2)
  30. 5.1 緒言 / p104 (0058.jp2)
  31. 5.2 試料および実験方法 / p105 (0058.jp2)
  32. 5.3 実験結果 / p106 (0059.jp2)
  33. 5.4 考察 / p117 (0064.jp2)
  34. 5.5 結言 / p122 (0067.jp2)
  35. 参考文献 / p123 (0067.jp2)
  36. 第6章 イオン窒化による純鉄表面硬化層内のオーステナイトおよびマルテンサイトの形成 / p124 (0068.jp2)
  37. 6.1 緒言 / p124 (0068.jp2)
  38. 6.2 試料および実験方法 / p124 (0068.jp2)
  39. 6.3 実験結果 / p126 (0069.jp2)
  40. 6.4 考察 / p138 (0075.jp2)
  41. 6.5 結言 / p140 (0076.jp2)
  42. 参考文献 / p142 (0077.jp2)
  43. 第7章 イオン窒化後、窒化チタンを被覆されたオーステナイト系304ステンレス鋼の機械的性質 / p143 (0077.jp2)
  44. 7.1 緒言 / p143 (0077.jp2)
  45. 7.2 実験方法 / p144 (0078.jp2)
  46. 7.3 実験結果および考察 / p147 (0079.jp2)
  47. 7.4 結言 / p157 (0084.jp2)
  48. 参考文献 / p158 (0085.jp2)
  49. 第8章 総括 / p160 (0086.jp2)
  50. 謝辞 / p165 (0088.jp2)
  51. 本研究に関する公表論文 / p166 (0089.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000089241
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000089461
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000253555
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ