中央卸売市場成立過程に関する社会経済史的研究 : 京都市及び高知市の事例を中心にして

この論文をさがす

著者

    • 田村, 安興, 1949- タムラ, ヤスオキ

書誌事項

タイトル

中央卸売市場成立過程に関する社会経済史的研究 : 京都市及び高知市の事例を中心にして

著者名

田村, 安興, 1949-

著者別名

タムラ, ヤスオキ

学位授与大学

京都大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第7933号

学位授与年月日

1992-07-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 序章 課題と方法 / p1 (0007.jp2)
  4. 第1節 中央卸売市場成立史に関する研究の系譜 / p1 (0007.jp2)
  5. 第2節 本論文の課題と方法 / p5 (0011.jp2)
  6. 第一部 中央卸売市場成立に関する歴史的背景 / p10 (0016.jp2)
  7. 第1章 市場史の理論仮説(「手数料商人化」説)の検討 / p10 (0016.jp2)
  8. 第1節 R・ヒルファーディングに依拠した「手数料商人化」説の問題点について / p10 (0016.jp2)
  9. 第2節 協同組合・農産物販売組合論の「手数料商人化」説 / p14 (0020.jp2)
  10. 第3節 農産物市場への国家の介入と「手数料商人化」説 / p16 (0022.jp2)
  11. 第4節 中央卸売市場法による制度的規制と「手数料商人化」説 / p20 (0026.jp2)
  12. 第5節 日本的商業資本近代化をめぐる若干の検討 / p22 (0028.jp2)
  13. 第2章 近代日本における都市社会政策の成立過程 / p27 (0033.jp2)
  14. 第1節 第二次桂内閣と日露戦後経営 / p27 (0033.jp2)
  15. 第2節 地方改良運動と官僚の役割 / p34 (0040.jp2)
  16. 第3章 我が国地方公益事業論争 / p41 (0047.jp2)
  17. 第1節 政府・官僚の公益事業思想 / p41 (0047.jp2)
  18. 第2節 社会政策学者の公益事業思想 / p47 (0053.jp2)
  19. 第3節 我が国政策担当者による欧米地方公益事業調査 / p51 (0057.jp2)
  20. 第4節 内務省と農商務省の地方公益事業政策 / p57 (0063.jp2)
  21. 第4章 大正期食料問題の経済的位置 / p61 (0067.jp2)
  22. 第1節 大正期の食料消費 / p61 (0067.jp2)
  23. 第2節 米価水準の推移と植民地米移入 / p65 (0071.jp2)
  24. 第3節 家計費中の食料費の検討 / p68 (0074.jp2)
  25. 第4節 大正期食料問題と市場の位置 / p74 (0080.jp2)
  26. 第二部 中央卸売市場成立に関する実証的研究 / p77 (0083.jp2)
  27. 第5章 京都市中央卸売市場成立期における魚問屋と漁業資本 / p77 (0083.jp2)
  28. 第1節 中央卸売市場開設以前における魚問屋と漁業資本 / p77 (0083.jp2)
  29. 第2節 中央卸売市場開設と漁業資本 / p82 (0088.jp2)
  30. 第6章 京都市中央卸売市場の設立と商人資本統合 / p88 (0094.jp2)
  31. 第1節 生産調査会と市場問題 / p88 (0094.jp2)
  32. 第2節 公設小売市場と京都市行政 / p90 (0096.jp2)
  33. 第3節 商人資本統合と中央卸売市場の開設 / p92 (0098.jp2)
  34. 第4節 開設前後の生鮮食料品取引 / p97 (0103.jp2)
  35. 第7章 高知県市場規則と卸売市場流通 / p99 (0105.jp2)
  36. 第1節 産地市場規則の成立過程 / p99 (0105.jp2)
  37. 第2節 消費地市場規則の成立過程 / p109 (0115.jp2)
  38. 第8章 高知市中央卸売市場の開設をめぐる利害関係と政争 / p120 (0126.jp2)
  39. 第1節 明治前期市場規則をめぐる対立 / p120 (0126.jp2)
  40. 第2節 経済環境の変化と明治後期市場規則をめぐる対立 / p122 (0128.jp2)
  41. 第3節 中央卸売市場開設をめざす運動 / p129 (0135.jp2)
  42. 第9章 高知市中央卸売市場開設後の単複問題 / p134 (0140.jp2)
  43. 第1節 いわゆる単複問題の所在 / p134 (0140.jp2)
  44. 第2節 昭和40年までの単複問題 / p136 (0142.jp2)
  45. 第3節 今日の単複問題 / p140 (0146.jp2)
  46. 補論 京都市における青果物市場(野市)の成立過程 / p151 (0157.jp2)
  47. 第1節 近世以前における野市の成立 / p151 (0157.jp2)
  48. 第2節 近代における野市の発展 / p154 (0160.jp2)
  49. 第3節 中央卸売市場開設後の野市の展開 / p159 (0165.jp2)
  50. 第4節 戦時統制下の野市 / p162 (0168.jp2)
  51. 第5節 第二次大戦後の野市の復活 / p167 (0173.jp2)
  52. 第6節 流通情勢の変貌と野市の分化 / p169 (0175.jp2)
  53. 結章 結論と各章の要約 / p174 (0180.jp2)
  54. 第1節 結論と残された課題 / p174 (0180.jp2)
  55. 第2節 各章の要約 / p183 (0189.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000089261
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000986035
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000253575
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ