条件/事象ネットの設計と制御

この論文をさがす

著者

    • 橋爪, 進 ハシズメ, ススム

書誌事項

タイトル

条件/事象ネットの設計と制御

著者名

橋爪, 進

著者別名

ハシズメ, ススム

学位授与大学

豊橋技術科学大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第68号

学位授与年月日

1992-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0008.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0011.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p1 (0011.jp2)
  4. 1.2 研究の目的 / p2 (0012.jp2)
  5. 1.3 研究の方法 / p2 (0012.jp2)
  6. 1.4 論文の構成 / p3 (0013.jp2)
  7. 第2章 条件/事象ネットと半語・半言語 / p5 (0015.jp2)
  8. 2.1 条件/事象ネット / p5 (0015.jp2)
  9. 2.2 半語・半言語 / p10 (0020.jp2)
  10. 2.3 C/Eネットの動作表現 / p14 (0024.jp2)
  11. 2.4 C/Eネット半言語の性質 / p17 (0027.jp2)
  12. 第3章 C/Eネットにおける冗長性 / p21 (0031.jp2)
  13. 3.1 緒言 / p21 (0031.jp2)
  14. 3.2 C/Eネットの集合の独立性・従属性 / p23 (0033.jp2)
  15. 3.3 構造に基づいた冗長性の検討 / p27 (0037.jp2)
  16. 3.4 結言 / p35 (0045.jp2)
  17. 第4章 C/Eネットの設計問題の定式化 / p37 (0047.jp2)
  18. 4.1 緒言 / p37 (0047.jp2)
  19. 4.2 C/Eネットの設計問題 / p38 (0048.jp2)
  20. 4.3 補助事象導入設計問題の可解性 / p42 (0052.jp2)
  21. 4.4 結言 / p52 (0062.jp2)
  22. 第5章 補助事象なし設計問題の解法 / p56 (0066.jp2)
  23. 5.1 緒言 / p56 (0066.jp2)
  24. 5.2 補助事象なし設計問題の可解性 / p57 (0067.jp2)
  25. 5.3 補助事象なし設計問題の解法 / p62 (0072.jp2)
  26. 5.4 結言 / p73 (0083.jp2)
  27. 第6章 補助事象導入設計問題の解法 / p74 (0084.jp2)
  28. 6.1 緒言 / p74 (0084.jp2)
  29. 6.2 補助事象導入設計問題の解法 / p75 (0085.jp2)
  30. 6.3 結言 / p96 (0106.jp2)
  31. 第7章 C/Eネットの制御問題とその解法およびそれのシーケンス制御系の設計への応用 / p100 (0110.jp2)
  32. 7.1 緒言 / p100 (0110.jp2)
  33. 7.2 C/Eネット制御問題 / p101 (0111.jp2)
  34. 7.3 シーケンス制御系の設計 / p107 (0117.jp2)
  35. 7.4 結言 / p114 (0124.jp2)
  36. 第8章 結論 / p120 (0130.jp2)
  37. 謝辞 / p122 (0132.jp2)
  38. 参考文献 / p124 (0134.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000089321
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000089542
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000253635
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ