17%Crステンレス薄鋼板の新製造プロセスの開発に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 原勢, 二郎 ハラセ, ジロウ

書誌事項

タイトル

17%Crステンレス薄鋼板の新製造プロセスの開発に関する研究

著者名

原勢, 二郎

著者別名

ハラセ, ジロウ

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5816号

学位授与年月日

1992-06-10

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 高温変形後の再結晶挙動に及ぼすα/γ変態の影響 / p7 (0008.jp2)
  4. 2.1 はじめに / p7 (0008.jp2)
  5. 2.2 実験方法 / p7 (0008.jp2)
  6. 2.3 実験結果 / p9 (0009.jp2)
  7. 2.4 考察 / p21 (0015.jp2)
  8. 2.5 小括 / p24 (0017.jp2)
  9. 第3章 α/γ変態下における最適熱延法の検討 / p28 (0019.jp2)
  10. 3.1 はじめに / p28 (0019.jp2)
  11. 3.2 実験方法 / p28 (0019.jp2)
  12. 3.3 実験結果 / p30 (0020.jp2)
  13. 3.4 考察 / p41 (0025.jp2)
  14. 3.5 実機熱延機による確認実験 / p43 (0026.jp2)
  15. 3.6 小括 / p43 (0026.jp2)
  16. 第4章 リヂング形成メカニズムの検討 / p47 (0028.jp2)
  17. 4.1 はじめに / p47 (0028.jp2)
  18. 4.2 実験方法 / p47 (0028.jp2)
  19. 4.3 結果 / p52 (0031.jp2)
  20. 4.4 考察 / p67 (0038.jp2)
  21. 4.5 小括 / p70 (0040.jp2)
  22. 第5章 薄鋼板の加工性と集合組織形成に及ぼす冷延前第2相の影響 / p73 (0041.jp2)
  23. 5.1 はじめに / p73 (0041.jp2)
  24. 5.2 実験方法 / p73 (0041.jp2)
  25. 5.3 実験結果 / p74 (0042.jp2)
  26. 5.4 考察 / p84 (0047.jp2)
  27. 5.5 小括 / p91 (0050.jp2)
  28. 第6章 r値、表面性状及び集合組織形成に及ぼす冷延ロール径の影響 / p95 (0052.jp2)
  29. 6.1 はじめに / p95 (0052.jp2)
  30. 6.2 r値とロール径の関係 / p96 (0053.jp2)
  31. 6.3 ロール径と光沢の関係 / p99 (0054.jp2)
  32. 6.4 集合組織に及ぼす冷延ロール径の影響 / p111 (0060.jp2)
  33. 6.5 小括 / p121 (0065.jp2)
  34. 第7章 普通鋼薄板プロセスにおける17%Crステンレス薄鋼板製造技術の開発 / p123 (0066.jp2)
  35. 7.1 はじめに / p123 (0066.jp2)
  36. 7.2 成分の検討 / p124 (0067.jp2)
  37. 7.3 その他の検討結果 / p167 (0088.jp2)
  38. 7.4 普通鋼薄板プロセスにおける17%Crステンレス薄鋼板製造の冶金学的要点 / p173 (0091.jp2)
  39. 7.5 小括 / p182 (0096.jp2)
  40. 第8章 結論 / p186 (0098.jp2)
  41. 謝辞 / p189 (0099.jp2)
  42. 付録 / p190 (0100.jp2)
  43. (1)本研究に関連した出願特許 / p190 (0100.jp2)
  44. (2)本研究に関連した論文発表 / p194 (0102.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000089344
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000089565
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000253658
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ