時価主義会計論

この論文をさがす

著者

    • 石川, 鉄郎, 1954- イシカワ, テツオ

書誌事項

タイトル

時価主義会計論

著者名

石川, 鉄郎, 1954-

著者別名

イシカワ, テツオ

学位授与大学

中央大学

取得学位

会計学博士

学位授与番号

乙第157号

学位授与年月日

1992-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0006.jp2)
  2. 第一章 序論 / p1 (0010.jp2)
  3. 第1節 財務会計 / p1 (0010.jp2)
  4. 第2節 財務会計の基本問題 / p5 (0012.jp2)
  5. 第3節 資本と利益の区別 / p7 (0013.jp2)
  6. 第4節 全体利益の計算 / p9 (0014.jp2)
  7. 第5節 期間利益の計算と資産の評価 / p13 (0016.jp2)
  8. 第6節 本書の課題 / p18 (0019.jp2)
  9. 第2章 複式方記と評価問題 / p23 (0021.jp2)
  10. 第1節 複式簿記 / p23 (0021.jp2)
  11. 第2節 貸借平均の原理 / p27 (0023.jp2)
  12. 第3節 多次元簿記 / p30 (0025.jp2)
  13. 第3章 現在価値と経済利益の概念 / p37 (0028.jp2)
  14. 第1節 確実性の条件下における計算 / p37 (0028.jp2)
  15. 第2節 不確実性の条件下における計算 / p39 (0029.jp2)
  16. 第3節 可変利益の概念 / p45 (0032.jp2)
  17. 第4節 現在価値基準の限界 / p49 (0034.jp2)
  18. 第4章 売却時価主義会計の理論―Sterling教授の時価主義会計論― / p53 (0036.jp2)
  19. 第1節 経験的テスト可能性 / p53 (0036.jp2)
  20. 第2節 売却時価の加法性 / p56 (0038.jp2)
  21. 第3節 売却時価主義会計の有用性 / p62 (0041.jp2)
  22. 第4節 企業の適応行動モデルをめぐる問題点 / p66 (0043.jp2)
  23. 第5節 売却時価主義会計における損益計算書 / p68 (0044.jp2)
  24. 第5章 剥奪価値の概念 / p73 (0046.jp2)
  25. 第1節 剥奪価値の概念による資産の評価 / p73 (0046.jp2)
  26. 第2節 実践的な適用に伴う問題 / p79 (0049.jp2)
  27. 第3節 Gee教授とPeasnell教授による実践的解釈論 / p81 (0050.jp2)
  28. 第4節 剥奪価値概念の特徴と問題点 / p86 (0053.jp2)
  29. 第6章 業績判断と利益計算―Edwards教授とBell教授の時価主義会計論― / p91 (0055.jp2)
  30. 第1節 業績判断のための利益計算 / p91 (0055.jp2)
  31. 第2節 経済活動の分類と利益計算 / p96 (0058.jp2)
  32. 第3節 時価主義会計における利益計算 / p99 (0059.jp2)
  33. 第4節 時価基準による利益計算の有用性 / p102 (0061.jp2)
  34. 第5節 経営利益概念をめぐる問題 / p107 (0063.jp2)
  35. 第7章 操作主義と利益計算―Bedford教授の時価主義会計論― / p113 (0066.jp2)
  36. 第1節 操作主義によるアプローチ / p113 (0066.jp2)
  37. 第2節 利益の概念 / p116 (0068.jp2)
  38. 第3節 企業の経済活動としての操作 / p118 (0069.jp2)
  39. 第4節 操作主義による利益計算 / p121 (0070.jp2)
  40. 第8章 会計主体と利益計算―Gynther教授の時価主義会計論― / p129 (0074.jp2)
  41. 第1節 二つの企業観 / p129 (0074.jp2)
  42. 第2節 会計主体論と支払項目の性格 / p132 (0076.jp2)
  43. 第3節 会計主体論と実質利益の計算 / p134 (0077.jp2)
  44. 第4節 Gynther教授の利益計算モデル / p141 (0080.jp2)
  45. 第5節 企業維持と財務修正 / p146 (0083.jp2)
  46. 第9章 予測と利益計算―Revsine教授の時価主義会計論― / p153 (0086.jp2)
  47. 第1節 投資家の情報要求 / p153 (0086.jp2)
  48. 第2節 予測のためのアプローチ / p156 (0088.jp2)
  49. 第3節 先行指標法アプローチ / p158 (0089.jp2)
  50. 第4節 外挿法アプローチ / p162 (0091.jp2)
  51. 第5節 保有利得の性質をめぐる問題 / p165 (0092.jp2)
  52. 第10章 会計理論のアプローチ / p171 (0095.jp2)
  53. 第1節 会計情報の有用性アプローチ / p171 (0095.jp2)
  54. 第2節 利用者の情報要求の定義 / p172 (0096.jp2)
  55. 第3節 情報要求の多様性 / p175 (0097.jp2)
  56. 第4節 意志決定と利害関係 / p178 (0099.jp2)
  57. 第5節 利害調整のための会計 / p180 (0100.jp2)
  58. 第6節 時価主義会計の理論的基礎 / p183 (0101.jp2)
  59. 主要参考文献 / p195 (0107.jp2)
  60. 人名索引 / p213 (0116.jp2)
  61. 用語索引 / p215 (0117.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000089381
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000986050
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000253695
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ