フジツボ類による金属系基盤の障害とその対策

この論文をさがす

著者

    • 勝山, 一朗 カツヤマ, イチロウ

書誌事項

タイトル

フジツボ類による金属系基盤の障害とその対策

著者名

勝山, 一朗

著者別名

カツヤマ, イチロウ

学位授与大学

長崎大学

取得学位

学術博士

学位授与番号

甲第37号

学位授与年月日

1992-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0010.jp2)
  4. 1 フジツボ類と人間社会との係り合い / p1 (0010.jp2)
  5. 2 本研究の背景 / p4 (0013.jp2)
  6. 3 本研究論文の内容 / p6 (0015.jp2)
  7. 第2章 フジツボ類の生態、特に殼について / p7 (0016.jp2)
  8. 1 緒言 / p7 (0016.jp2)
  9. 2 フジツボ類の生息基盤 / p9 (0018.jp2)
  10. 3 フジツボ類の成長と殻の形態 / p12 (0021.jp2)
  11. 4 フジツボ類の殻の剥離に要する荷重について / p25 (0034.jp2)
  12. 5 要約 / p40 (0049.jp2)
  13. 第3章 タールエポキシ樹脂塗膜へのフジツボ類食い込み現象とその対策 / p41 (0050.jp2)
  14. 1 緒言 / p41 (0050.jp2)
  15. 2 タールエポキシ樹脂塗膜の硬度変化 / p43 (0052.jp2)
  16. 3 タールエポキシ樹脂塗布試験板へのフジツボ類の付着状況 / p50 (0059.jp2)
  17. 4 タールエポキシ樹脂塗膜の硬度と塗膜へのフジツボ類の食い込み発生状況 / p58 (0067.jp2)
  18. 5 要約 / p68 (0077.jp2)
  19. 第4章 アルミニウム黄銅復水器細管のフジツボ付着下の粒界腐食とその対策 / p70 (0079.jp2)
  20. 1 緒言 / p70 (0079.jp2)
  21. 2 フジツボ付着下の粒界腐食の発生状況 / p71 (0080.jp2)
  22. 3 管清掃によるフジツボ除去効果 / p86 (0095.jp2)
  23. 4 要約 / p92 (0101.jp2)
  24. 第5章 シリコン系防汚塗料のフジツボ類に対する防汚効果 / p94 (0103.jp2)
  25. 1 緒言 / p94 (0103.jp2)
  26. 2 フジツボ幼生を用いたスクリーニング試験による評価 / p95 (0104.jp2)
  27. 3 海域垂下試験による評価 / p100 (0109.jp2)
  28. 4 要約 / p117 (0126.jp2)
  29. 第6章 総合考察 / p119 (0128.jp2)
  30. 1 今後の防汚塗料について / p119 (0128.jp2)
  31. 2 今後の復水器細管洗浄技術(フジツボモニター)について / p121 (0130.jp2)
  32. 3 防汚対策の評価について / p124 (0133.jp2)
  33. 第7章 要旨 / p127 (0136.jp2)
  34. 謝辞 / p130 (0139.jp2)
  35. 文献 / p131 (0140.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000089514
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000089735
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000253828
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ